2010年03月27日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【番外編】日本で再現ハワイの味

帰国してからはや4週間。

楽しかった旅の思い出を引きずりつつ、日常を生活しています。

ここ数日は、ハワイで購入した食材でお料理しています。



その1)ミナトのマリネ液

画像 909.jpg


ノース名物の「ガーリックシュリンプ」の味が再現できるソース。

画像 056.jpg

↑コレね

背ワタを取ったエビをこちらのマリネ液に5時間ほど漬けてフライパンで炒めます。

画像 939.jpg

画像 937.jpg


出来上がったガーリンクシュリンプ。

画像 938.jpg

いつも豊洲のババガンプで食べているガーリックシュリンプが出来上がりました!
自宅で(レシピを想像して)自作するシュリンプとは全然別物です!
とっても美味しい♪♪

でも
あれれ?ブルーウォーターで食べたクリーミィなソースではないんですよねー。
何が違ってああいう薄いオレンジ色のまろまろソースができるのか・・・。謎です。

それとも
ノースのエビ屋台でもブルーウォーターのようなまろまろ系と今回のまろ無し系、
お店によって違うんでしょうか?

情報求む!!


2)パンケーキミクス

画像 915.jpg

バナナマカダミアのパンケーキ。
水で溶くだけで簡単です!

3)タロイモパン

画像 140.jpg

津波騒動の日にKCCマーケットで購入。
帰国して半分食べ、残りは冷凍してみました。


で、今朝、パンケーキを焼いて、解凍したタロイモパンと一緒に頂きました。

やわめホイップにバナナを散らし、はちみつをかけて♪

画像 882.jpg

パンケーキはさっぱりしていてホイップほかこってり乗せてちょうどよかったです!
タロイモパンは美味しいけど、当たり前ですが冷凍したら少し風味が落ちてしまい残念。

大人買いしたライオンコーヒーは、もちろん毎朝水のように飲んでいます。

この調子だとわりと早い時期にハワイ食材が枯渇しそう。
次を企てるしかないのでしょうか=3
posted by さぬきうどん at 22:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その16】バイバイ☆ハワイ〜お土産博覧会〜

夜も明けきらぬ早朝。


チェックアウトを済ませ、ピックアップの車へ。。。



って、昨日エッグスンから見て爆笑してたあのリムジンじゃないですかっ=3


画像 856.jpg

トランクからハミ出すのは絶対にイヤなので、呼ばれる前から名前を名乗り、スーツケースを
一番に入れてもらう私。同じリムジンに6人乗りましたから、ハミ出し確定です(笑)



暗い中、ハワイ特有のオレンジの街頭を見ながら、空港へ移動です。
荷物を預ける頃にやっと明るくなってきました。


重量は2人で42キロ。セーフッ!!


搭乗前に、いつものスタバでハワイ最後の朝ごはん。
紅茶のスコーンはやわらかボソボソ系。


画像 860.jpg


お土産の計算を間違ったか?!最後の最後にチョコ買ってるおかあさん。


画像 862.jpg


毎度毎度の搭乗口。


画像 864.jpg


エアチャイナでのハワイフライトも自分にとっては珍しい体験。ありがとう。


画像 865.jpg


帰りの機内もお正月仕様でしたよ。


画像 869.jpg


機内食その1)

チャイナエア特製の中華粥は飽食の体に優しいです。
さっきスタバで朝ごはん食べたのに完食!


画像 870.jpg


機内食その2)

海鮮の甘酢ごはん。なかなか美味しかったです♪


画像 874.jpg


なんか帰りのほうがすべて美味しかったような?
あ、でも行きは寝る気満々だった印象になかったのかもです。


帰りの機内ではリチャード・ギアの「HACHI〜約束の犬〜」をやっていました。ふ、古っ!
私、こういう動物が出てきて死んじゃう系の話、苦手なんですよ。
というのも、すぐ泣いちゃうから(滝汗)
フランダースの犬とかもオープニング聴いただけで涙が出そうなくらいの弱さ!

必死で機内誌に目をやりごまかすものの、最後のシーンを偶然にも目にしてしまい
トイレにこもる私。(そんなちょっとで泣くのは普通にバカなので隠れて泣くの;)


平日の、中途半端な時間に日本に到着、当然ダーのお迎えもなく、
大荷物を引きずりながらスカイライナーでワシワシ帰りましたとさ。



お土産集合写真

いやー、買いました(笑)
今回は格安旅行に徹してブランド品には目もくれず、雑貨を買いあさりました。


画像 880.jpg


なかでも
ロイヤルハワイアンscで購入したエリーゼ・トランのバッグが一番のヒット!

画像 905.jpg


画像 523.jpg

こんな感じで2WAYな使い方ができるんですよ♪


それと、ホノルルクッキーカンパニーの大入り箱。
アソートでみっちり57個とか(うろ覚え)入って25ドルとかなりお値打ちでした。


画像 907.jpg


会社ですっかりバラまいた後は、引き出しの置き菓子入れに再利用。
おかきとか入れてるんですけど(笑)フタを開けるたびにハワイを思い出せます=3



KCCマーケットで買ったリリコイシロップ。
カイムキscで買ったチュアブルのビタC(普通ですけど棚の入れ替えで半額と値段が激安)

画像 912.jpg


同じくカイムキscのロングスドラッグスで買ったオリジナルエコバッグ。
(99セントでバラマキ&予備土産で20枚購入)
あと、シャムワオ!のパチもんと思しきクロス。コチラも激安でしたわ。
デカロール巻きでカットされていて切り取って掃除に(しないけど)活躍予定。


画像 928.jpg


↑↑↑このへんは、津波非難記念品ですな(笑)↑↑↑




ほかにもノースのエビが再現できる(らしい)ミナトのマリネ液


画像 909.jpg


パンケーキミクス


画像 915.jpg


そして大好きなコナコーヒーはトランク半分、大量に購入。
ライオンのバニラマカダミアは日本で買う半額以下ですよね!嬉しい。。。


画像 921.jpg


当分は買いしめた食材たちでハワイな感じを噛みしめて暮らしていけそうです。



今回でHIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記は終了です。

あっという間の3泊5日でしたが、こうやって写真とともに書き綴ると、いろいろなことに
チャレンジ&遭遇した充実のハワイ旅行でした。

こんなお値打ち旅行を提供してくれたHISに感謝です☆

ありがとう、ハワイ。
また来るからね!
posted by さぬきうどん at 21:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その15】ハワイ最後のサンセットは

もうそろそろ夕暮れ。
サンセット見物場所を探す私。


画像 788.jpg


一番眺めがよさげと狙っていた
シェラトンのエッジオブワイキキ(http://jp.sheraton-waikiki.com/edge.htm
09年11月に出来たばかりの新しいバーで、プールサイドより少し高い位置にあるので、
目の前をさえぎるものが何もなく最高!ここ素敵ー♪


でも、満席。

少しお待ち頂ければ・・・とスタッフは言いますが、
見回すと、眺めのいい席のお客さんは、ガッツリとサンセットを眺めるべく、
まったく動く様子は無し。


諦めました。シクシク(ToT)



ワイキキをブラブラしながら、海沿いのビーチバーで空席を探すも、やはりどこも満席。

仕方ない、またクヒオビーチで座って見るか、とビーチをトコトコ歩いていたら、


モアナサーフライダーのビーチバー(http://jp.moana-surfrider.com/beachbar.htm
に奇跡的に空席をひとつ発見!


ビジターではないので少し気を使い、
「あそこいいですか?」と聞くと「どうぞ喜んで」という嬉しいお返事。やったー=3


画像 796.jpg


おかあさんはブルーハワイ、私はモアナなんとか(マイタイ系のお酒でした)で乾杯!


画像 805.jpg


ワイキキでは日常のこのサンセット。
明日日本を去る私たちには特別のものです。


画像 800.jpg


今日という日がついに終わってしまう。寂しい。。。


ここで過ごした時間を忘れないように。

夕陽を。


画像 801.jpg

景色を。


画像 795.jpg

空を。


画像 802.jpg

しっかり目に焼き付けておこう。


画像 812.jpg


画像 824.jpg


画像 830.jpg



モアナサーフライダーでの幸せサンセットのあとは、最後のお買いもの。



ワイキキのゴディバの店先には、日本では見たことないようなデッカいイチゴのチョコが!!

発狂するおかあさん@イチゴ嫌い


画像 837.jpg


またしても袋いっぱいお買いもの。


トランクに入るのか?
てか重さ制限は大丈夫なのか?!



ハワイ最後のディナーは


画像 850.jpg


ワイキキビジネスプラザの最上階にある
トップオブワイキキ(http://topofwaikiki-jp.com/


画像 849.jpg

こちらもJCBプラザで予約しました。


マカオ以来の「回転レストラン」。

1時間で360度だそうです。


食事が早い“江戸っ子おかあさん”ですが「1周見たい」という動機づけをすれば、
1時間かけてゆっくり食事できるんじゃないかと考えたわけで(笑)正解でした。


夜景がよく見えるように、店内はかな〜り暗いオトナな空間です。


画像 839.jpg


メニューも全然見えないので「懐中電灯ありますか」と聞いたくらいで(笑)
無いというので、キャンドルで必死に見ました・・・だんだん慣れてきましたけど。


補正の限界っ=3


カクテルとか


画像 841.jpg

ホタテやエビ焼いたのとか、ラビオリとか


画像 845.jpg

いろいろ頂きました。(残りは補正不可だった)

回るうちに、酔いも回って方向オンチはマックスに!
スタッフ(イケメンよ)に「ダイヤモンドヘッドはあそこですか?」と聞くと
「反対だよ」と180度逆を指さされる始末。


ハワイ最後の夜☆
ゆっくり、夜景を眺めながらの夕食はとても美味しかったです♪

部屋に帰って、パッキングを済ませ、明日は早いので就寝です。

おやすみなさい。。
posted by さぬきうどん at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その14】アラモアナscでお買い物

ワードセンターズから徒歩、アラモアナscへ戻ってきました。


いつもながら、すごい賑わいです。
しかも、なんだか今日はフラのドレスを来た「日本人」がいたるところに!?


画像 325.jpg


どうやら、ワークショップ系のフライベントが行われていたようで、日本からたくさんの
ハラウ(応援の人も?)が来ているようでした。
センターステージで観客を前にワークショップの成果を披露する、という感じでしょうか。

ひと目で日本人とわかるのが少し残念!
やっぱり地元の人に比べると・・・貿易風吸いこんでない分、空気感が違うのかしら?!
おかあさんは“上手だ”と言っていましたよ。



なにはともあれ
一番初めにのぞくのは

ナインウエスト
http://www.alamoanacenter.jp/shops/index.aspx?cate=9&shop=134

こちらの足形(のうち数種類)が私にピッタリコン。
日本でもシンデレラな型が見つかれば値札も気にせず買ってしまう大好きブランドです。

今回もイケてる足形を発見し、即購入しました。

■日本で撮影(奥はロイヤルハワイアンscで購入したエリーゼ・トランのバッグ)


画像 904.jpg

80ドルだから日本で買う半額以下です。
ナインウエストはやはりハワイでまとめ買いがいいですなー。



ひととおりチェックしていた上層階のお店を回り、
ワードセンターからの荷物も合わせ、かなり両手いっぱい幸せいっぱい。

残すは「腹いっぱい」か?

アラモアナセンターのフードコートで簡単に♪


結構時間的にはズレてんですけど、それでも活況。


画像 320.jpg

さすがアラモアナsc、ここに比べるとワードセンターズは「閑散としてる」かも(汗)


セニョール・ペペ
http://www.alamoanacenter-jp.com/shops/index.aspx?cate=22&shop=171


画像 319.jpg


画像 322.jpg

巡り合わせか、アラモアナのフードコートへ来ると毎回これを食べてます(笑)
画像ではタコスが1個ですが、ほんとうは2個ついてきます。
(野菜不足なパンダexを買ってきたおかあさんに中身を食べるようにと1個あげた)


お腹がいっぱいになったので、また腹ごなしにお買い物。



低層階の激安物件を巡ります。

なかでも今回大興奮したのがこちら。

ジーンスウエアハウス
http://www.alamoanacenter.jp/shops/index.aspx?cate=2&shop=95


画像 764.jpg


画像 765.jpg


個性的なデザインの洋服たちは激安なものばかり。
H&MやZARAよりは、商品もクオリティちょっと若いです。
若い子向けなので、代々長く着る、というものではありませんが、日本では見ない
面白いデザインのものが多く、価格帯も9ドル〜15ドルが中心。
ダメもとで挑戦するにはもってこいのお店ですよ、ここは!!


■日本で撮影
どハデなヒョウ柄のトップスは背中がダダ空き
手前の透け素材のブラウスは普通に可愛かったので購入


画像 893.jpg

■日本で撮影
どっちが前やねん=3
着方がわからずお店の人に着てみてもらったというカーディガン。


画像 442.jpg

後ろにバタフライなレース。着ると首からストールを巻いたような見た目です。


画像 895.jpg


スリッパーズほか、激安案件を巡回し、気が済んだので、ワイキキへ戻ります。



画像 326.jpg

夕方に近づき、だんだんと日の色が黄色くなってきました。



ハワイに来るたび思うのですが、

午前中は日が青いし、空も海も青いので、何撮っても青白く、
午後からは日が黄色いので、なに撮っても黄色くなるんですよね。

ああ、こんなこと言ってるのも今日で終わりかー。



今日でハワイも終了かぁー。


トロリー乗るのも終了。


画像 328.jpg

運河を見るのも終了。


画像 330.jpg

ルイ・ヴィトンも終了。
(あ、ちなみに左奥にドドンと見えてるのがオハナ・ワイキキ・マリアですよ)


画像 338.jpg

ホテルの窓から見えるエビ屋台も終了。


画像 341.jpg

さびしい。。。。



こんなことならハワイになんか来るんじゃなかったーーーー!!!

・・・とは絶対思いませんけど=3



せっかくなので、今日買ったお揃い柄のドレスを着てワイキキを散歩することに。


・・・値札を切るのにハサミがない(←毎年同じことをしている)


フロントに電話して「ハサミを持ってきてくれ」というと、

これまた毎度の「ハサミを何につかうんだ?」という質問。

「買ってきたものの値札を取りたいんだ」というと納得して電話が切れました。


しばらくして電話が鳴ったので「ハサミですか?」と聞くと、

「ハサミねぇ〜危険なモノで、フロントから出せないだねぇ〜決まりなのでゴメンよぉ〜」


みたいなことを言ってました。最後のほうは吹き出しそうで覚えてないけど=3

知ってる日本語(もしくははじめに覚えた会話)がフランクな感じなんでしょう(爆)


ハイハイ。わかりましたよ。

フロントにドレスを持っていき、そこでチョッキンしてもらいました。



ワイキキ。

いっつもこのへんで水浸しになるんだが(笑)おニューなドレスなので注意しました。


画像 783.jpg


ドレスはこんな感じです。
せっかくなのでお花もつけてみました♪


画像 794.jpg

ビーチでは日曜の午後を思い思いに過ごす人たち。


画像 786.jpg


最終日のビーチは寂しい。。。

泳いでないけど。


さて。
今日のサンセットはどこで見ようかしら。

画像 788.jpg
posted by さぬきうどん at 16:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その13】ワードセンターでお買い物〜メンチーズ

アラモアナ・センターで下車した私たちですが、さらに向こうへワシワシと歩きます。


お目当ては、アラモアナscから徒歩7〜8分のところにある「ワードセンターズ」。
帰国してから見ると、ダウンタウン方面へいくトロリーでも行けるみたいです。
でも、1350まで歩いたところで、すでに見えはじめているので、ほんとスグです。


画像 316.jpg


ワードセンターズは、地元の人に人気の総合レジャー施設。
広い敷地内には、ワードセンターとワードウエアハウス、ワードエンタメセンター、
ファーマーズマーケットなど、衣食住・遊びに関する多彩なお店が集まっています。
お買い得品が多いことから、ガイドブックにも今注目スポットとして紹介され、
にわかに日本人にも人気が出ています。


めちゃ広い敷地〜。
建物と建物の間にでっかい道路と交差点があります。


画像 293.jpg


いちばんアラモアナsc寄りのワードセンターからワードウエアハウスまでで5分以上
歩いたかも(キョロキョロしながらですけど…)


実はこちらには津波騒動の土曜日に絶対行きたかったんですよ。
こちらで土曜の昼しかやっていないフリフリチキンを食べたかったのに、残念!

土曜限定! 幻のハワイ名物フリフリチキン
http://allabout.co.jp/travel/travelhawaii/closeup/CU20040210A/


掘り出し物が見つかる(かも知れない)ロスドレス・フォーレスとかにも
行ってみたかったのですが、入ったら最後、半日かかりそうなので、日本から
“ここ”という場所をあらかじめ絞ってきました。


ワードウエアハウス
http://www.travelingch.jp/hawaii/special/special_010.html

三井アウトレットパーク横浜ベイサイドを思わせる佇まい。
違うところは、各店舗の前に駐車スペースがズラーっとあるところでしょうか。
折りしも今日は日曜日、地元の方々が車でお買い物にたくさん来られていました。
敷地が広いので、駐車場自体はそれほど混雑していませんね。



As Seen On TV
吹き替えバージョンで日頃目にしているアメリカのTVショッピングの商品を
販売しています。健康、ペット、台所と「これ見たー」な商品がいっぱいです。


画像 299.jpg

おお、今話題のシャムワオ!
セールで19ドル。日本で幾らだったっけ?!


画像 296.jpg

マルチリモコンらしいが・・・デカすぎ(笑)


画像 298.jpg


■日本で撮影(オープナー、カリカリベーコン、スパムおむすびメーカー)


画像 923.jpg


T&C(タウン&カントリーサーフショップ)では、Tシャツは29ドル均一。
2枚目からは19ドルになるので、ダーへのお土産を買い込みます♪


■日本で撮影。ほとんどのアイテムがハワイ限定!


画像 885.jpg

こちらでは、10ドル追加すると購入したTシャツをカスタムしてくれるんです。
時間がない中、たまたま出来上がりがあったので即購入。


■日本で撮影(右はロイヤルハワイアンscのハーレーダビットソンで購入)


画像 888.jpg

可愛いでしょ=3
私の場合、下に何か着ないと逮捕されるけど(笑)


画像 890.jpg



ハワイアン・ムーン
http://www.hawaiianmoon.com/home.cfm


画像 301.jpg

ハワイメイドのアロハシャツやドレスのお店。
ドレスは78ドルからとかなりお手頃。ワイキキBWなど主要エリアに店舗があります。

いかにもハワイ(でしか着れない)なものばかりではなく、柄、色目を抑えた
日本で普通に着れる街着ライクなワンピもたくさん!


何が嬉しいって、スーパー下半身デブな私は、ワンピといえども、日本では
いつも大きいサイズを探さねばなりませんが、ここではMでも大きいって事!!

おかあさんなんかXSでもちょっと大きいとか言ってるし。
もう、どれ着てもブカブカで幸せです(笑)


しかもこちら、1/3くらいのスペースがセールではありませんか!!



画像 300.jpg

セールといっても、シーズンで柄が変わったなどの理由なので私たちには無問題。
見立ててもらったおかあさんとお揃い柄(デザイン違い)のドレス(39ドル)と
さらにお得感を増すために、セールコーナーから19ドル(安っ)のものを1点購入。
ドレス4枚で120ドルちょっとでした。


どこのハワイアン・ムーンよりお得で大変満足=3
これ買っただけで、ワードセンターに来た値打ちがありました。


■日本で撮影(とっぽ君確認中)
ちょっと派手ですけど(笑)上にカーデでも羽織れば街に映えてきっと素敵♪


画像 896.jpg



お目当てのお店をいろいろ見てまわったので、休憩したいです。

メンチーズ
http://hawaii.navi.com/food/164/


画像 302.jpg


画像 309.jpg

量り売りのフローズンヨーグルトのお店。
カップを受け取ったら、好きなフレーバーを自分でモリモリ出し、トッピングなど
好き勝手にできちゃいます♪ま、やったぶんだけ重く(高く)なるんですけど(笑)


画像 305.jpg

おかあさんはフルーツてんこ盛り、私はカラダに悪そうにしてみました。


画像 306.jpg

脂肪分ゼロのものも多く、サッパリしていてすごく美味しかったです!

おっともうこんな時間。
そろそろアラモアナへ移動しなくては。。

画像 307.jpg
posted by さぬきうどん at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月19日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その12】IHOPで朝ごはん〜アラモアナへ

ダイヤモンドヘッドから帰って、バスタブにお湯を溜め、しっかり温まったあどは。



昨日は津波騒動でKCCでフライトマト、カパフルに移動してマラサダなど、
ちょっと落ち着かない朝ごはんでしたので、今日はドッカリと腰を落ち着けての
ガッツリした朝食タイムです。


画像 270.jpg

IHOP
http://www.ihop.com/
http://hawaiis.jp/SpotPage.do?command=init&sptId=922

オハナ・ワイキキ・マリアのフロント側から入れる入口


オハナ・ワイキキ・マリア(すなわち宿)の1階にあります。
地元の人に人気のアメリカのファミレス。
ほとんど待たずに入れました。


ジャパニーズはみんなエッグスンに行ってるのか?
私たちが行った8時半ころの日本人率10%未満でした。


画像 272.jpg

いろいろなソースが準備されています。


画像 271.jpg

日本語メニューを渡され、何を食べようか考える前に何はさておきコーヒーを注文。
マグカップと一緒にポットがドカンと登場。ここのコーヒーは飲みホなのでした^^


ストロベリーバナナパンケーキを食べたかったけど、おかあさんはイチゴが大の苦手。
甘い食事はブルーベリーパンケーキを注文。
しょっぱい食事はエッグベネディクトです。


待っている間に、表をぼんやり眺めていると。
空港へ向かうリムジンでしょうか。大きい荷物をトランクへ。そりゃ無理でしょ。


画像 273.jpg

て、閉まってないし!
ヒモで結んでるし。大丈夫かいな。


画像 274.jpg


ブルーベリーパンケーキとエッグベネディクトが登場!


画像 275.jpg

まずまずのド迫力です(笑)


画像 276.jpg

エッグベネディクトはお皿から出そうだし。


画像 277.jpg



大口開けて。。。
いっただっきま〜〜す!!!


画像 281.jpg



満腹。


清算するときに見ると、なんと表まで地元の人と欧米人の行列が続いていました。
すごくタイミングが良かったわ。



さーて
今日は、昨日行けなかったショッピングへ繰り出します!
最終日はお買い物でハジけて締めくくるのです。


レアレアトロリー


画像 283.jpg

まだ早いので空いてるわ!


画像 289.jpg


そういえば。
前行った時、ワイキキ界隈で見るトロリーはオリオリ(JTB)ばっかりでしたが、
今回はHISのレアレアトロリーばかり目にしました。
放置プレイぎみなHISだけに、フットワークにだけは文句言われないようにしてるのか?
初日HISの方から聞いた話では、毎日HISから600人の旅行者が上陸しているそうです。
恐るべし初夢☆パワー。


ロイヤルハワイアンscからいったんワイキキを一周してアラモアナへ向かいます。


その荷台、私も乗ってみたいー。


画像 284.jpg

モアナサーフライダー。
いつ見ても素敵!


画像 285.jpg

クヒオビーチ。
次回こそはトーチライティングフラショー見てやるぜ!


画像 287.jpg

そして定宿ヒルトンハワイアンビレッジ。
今回は浮気してごめんよー!


画像 292.jpg

いざ!
アラモアナ(方面)へーー=3

画像 290.jpg
posted by さぬきうどん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その11】雨のダイヤモンドヘッド

昨日は、チリ地震に伴う津波警報で、にわか難民となりエラい目にあったものの、
衝動食いの末、締めはショア・バードで幸せなサンセットとお食事で大満足!


3日目。
いよいよハワイで過ごす最後の日ですが。



暗っ。


画像 246.jpg


ここどこよ。


高級住宅地、カハラの夜景。
といっても街は静まり返って街頭の灯りが見えるだけですけど。


画像 247.jpg

ホノルルの夜って、なんか日本と違うな、と以前から不思議に思っていましたが、
街灯が全部オレンジ色なんでよすね。

聞けば星がよく見えるように、あえて、色も光量も抑えているんだそうです。
なので真夜中の郊外は、ほんとにうす暗いです。



で、

私たちは何をしにきたかと言うと。。。



ダイヤモンドヘッド登山、そして日の出を見るのです!

早朝すぎるのでさすがにこれはオプショナルツアー利用。
5時にピックアップしてもらい、登山口に到着です。


画像 246.jpg

小雨ですが、この時期、明け方はこういったシャワーが多いそう。


細い登山道を登っていきます。


画像 251.jpg

あまりに暗いのでフラッシュたいてみたわ。


画像 252.jpg

登山道を出ると、そこに広がるのは暗闇(笑)


ダイヤモンドヘッドってはじめて登りますが、こんな道だったんですね。
舗装はもちろんされていない、道なき道です。


雨で滑るし、暗いし、結構な斜面だし。

そしてみんなペースが速い!
真っ暗でデコボコなのに頑張るなぁ。

時折マジ降りになる雨。
「もういいや」という気持ちなのでしょう、傘をさす人は誰もいません。

もう黙々と登るだけです。
このへんはしんどさ&足元の悪さマックスなので、写真を撮る余裕はありません。


私でもちょっとシンドイな、と思ったくらいなので、心筋梗塞を一度やっている
今年74歳のおかあさんは果たして大丈夫でしょうか?!

振り返って、何度も「大丈夫?」足元滑るから気をつけて!」と声をかけます。


いつもおしゃべりな彼女も口数が少なかったので、結構キツかったとは思いますが、
山道の途中にある心臓破りの階段で一度立ち止まっただけで、それ以外は、休まず
ノンストップで登りきれました。


すごい!
元気だ。。。

さすがフラの先生。
ひょっとして基礎体力と足の筋力は私よりあるのでは。


らせん階段を上がると、いよいよダイヤモンドヘッドの山頂です!


画像 253.jpg



ご来光は?!


画像 256.jpg

・・・無理です。
すごい雨なんだもん(笑)


画像 260.jpg


往復と山頂での鑑賞&写真撮影タイムあわせて約90分、と聞いていましたが、
往路(登山)だけで45分かかりました。どんだけしんどかったか分かって下さい(笑)


ヒザに来るけど登りに比べると、下りは楽です。


やっとこさ登ってきた山道を省みる余裕も。


画像 267.jpg

こんなごつごつした道を登ってきたんですね。
すごいぞ自分(褒)すごいぞおかあさん(褒)


画像 268.jpg


下山したころには、あんなに降っていた雨も上がりました。
あれはやっぱり「シャワー」だったんでしょうか。(シャワーの限度超えてるけど)

今回、日の出を焦って、巻きの入った登山。
次回は、日本人少ないし空いているこの時間(8時ころ)にゆったり登りたいですね。


残念ながら日の出を拝むことはできませんでしたが、運動後の心地いい疲労感とともに、
それなりに達成感がありました。登ってよかったと思います。


画像 269.jpg

ツアー会社から「登山証明書」みたいなものを渡され、大喜びするおかあさんでした。


このダイヤモンドヘッドご来光ツアー。
8時前にはホテルに帰れるため、今日帰国する人たちに人気のようです。

一緒にバンに乗ってきた女子大生3人もやはり今日帰国。
昨日は、津波でホテルで1日ゴロゴロしていたそうで、ハワイ最後の思い出に、日の出を
楽しみにしていたのに、とても残念そうでした。


お互いシャワー(雨)と汗でずぶ濡れ状態で、だんだんと寒くなってきました。
道が悪かったので、足元も結構汚れてしまいました。

「寒いねー」なんて世間話しつつ移動。

彼女たち
「チェックアウトしたけど、預けた荷物解いて着替えなきゃ、出来ればお風呂入りたい」
と言っていましたが。


ホテル(うちらと違うところ)に着いて、すでに荷物が空港へ向かってしまったと知り
フロントで大騒ぎしていました。気の毒すぎる。

ずぶ濡れのまま空港へ向かい、そこで着替えるしかないのか。
うまく荷物が戻ってくることを車窓から祈りました。



わたしも部屋帰ってお風呂入ろっ☆

ところで、いままでずっとダイアモンドヘッドだと思ってたんですが。
ググると「ダイヤモンドヘッド」のほうが件数が多いみたい。
なので今回はダイヤにしてみました(笑)一体どっちでしょ??
posted by さぬきうどん at 14:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その10】ショア・バードでサンセット

津波避難民です(笑)


カイムキから徒歩でホテルに帰り着いて、しばらく休憩。


ワイキキも夕方4時過ぎると、本格的に動きはじめました。
でも、もうお休みにしちゃった店もあるのでしょう。
カラカウア通り沿いでも、1/4くらいは営業していませんでした。

あのDFSギャラリアもしっかりシャッターが閉じられています。
いつも開いている印象が強いだけに、シャッター見たのはじめてかも。
吹き抜け3階のシャッターは超巨大。特注ですね(当たり前か)



ワイキキビーチウォークを抜けて、ハレクラニを横目にこちらへ。


画像 192.jpg

アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチホテル


画像 195.jpg

夕食は、どうしてもここで食事したかったのです♪


ショア・バード
http://www.shorebirdwaikiki.com/

アウトリガー・リーフ・オン・ザ・ビーチホテル内にあるビーチレストラン。
最高のロケーションの下、リーズナブルな値段でお食事できるので、コスト意識が
とっても高い欧米人観光客や地元の人に人気のレストランです。


日本からも仲介業者を介してネット予約できましたが、口コミを見ると、日本人専用の
あまりよくない席に案内された、などよい話は書いてなかったので、日本からではなく
昨日、ワイキキショッピングプラザにあるJCBで予約して頂きました。


画像 188.jpg

もちろんリクエストは、眺めの良い席。
サンセットの時刻は、一番混みあうので、リクエストはしますが確約ではないとの事。
了解です。でもがんばってね!ここでJCBプラザの値打ちが決まるから(笑)


予約時間より15分ほど前に来たので、ビーチでまったり。
津波騒動がウソのように静かなビーチ。
ちょっとしたプライベートビーチがアウトリガー・リーフの好きなところです。


画像 196.jpg


画像 203.jpg

すでに食事をはじめている方で広い店内はほぼ満席!
リクエスト通り海側に座れるだろうか。。。


画像 200.jpg



案内された席は海から2列目。まあまあやるじゃんJCB(褒)


画像 207.jpg

画像 205.jpg

こちらは自分で焼くBBQスタイル。

お肉はサラダバーが付いて12ドルくらいから。すごくリーズナブルです。
おかあさんはチキン16ドル、私は、ビーフ19ドル。それとガーリックパン3ドル。
(↑うろ覚えのため、2ドル前後の誤差はご容赦下さいませ)


ビーフは小と大(340グラム)がありました。
肉食な私は当然340です!


お肉が来ましたよん♪
アルミで包んであるのはガーリックブレッドです。


画像 215.jpg

みんなお肉を焼いていますが、だんだんサンセットが近づいてきました。


画像 213.jpg

サラダバーでおつまみを調達し、マイタイとピナコラーダで乾杯♪
私たちはお肉を焼く前に、まったりサンセットを楽しむことにしました。


画像 210.jpg


美しい。。。


画像 211.jpg


焼き担は私。
グリルにいるスタッフが焼き方を説明してくれました。

・ガーリックブレッドは片面3分ずつ
・ビーフは片面4分ずつ(ミディアムレア)
・チキンは片面5分ずつ(よくやき)


早速焼きます!!


画像 216.jpg


えっと、3分たったからパンをひっくり返して、
で、1分たったからビーフを返して、
1分たったからチキンでしょ、


あれ?
パンってあと何分だっけ?

てか、ビーフは?

言ってる間にチキンは?



こんがらがってもたーーー!



・・・もういい勘で焼く(爆)


普段、日本では、サーロインを150グラム頂く私。
今回はアメリカンな赤身をなんと340グラム豪快に頂きます!

私の絶妙な塩コショウと焼き加減で、最高に美味しく出来ました(自画自賛)
赤身なら340グラム食べれるのか、と真性肉食の自分への自信を深めた瞬間でした。

画像 223.jpg


肉は途中で半分に切って焼き加減を見ましたがパンはかなり適当です。

黒焦げを覚悟して開いてみたら、ちょうどよく焼けていてウマ〜♪
やはり勘って大切ですよね!!!

画像 222.jpg

日が暮れて、トーチに火が点され

画像 224.jpg

超ステキーー!
自分で撮影したとは思えないくらいです。


画像 225.jpg



チェックにはわざわざ「チップ(心づけ)は含まれておりません」の字。
“心づけ”という言葉がニクいですね。


画像 008.jpg


JCBの予約特典でデザートがついてきました。
これで55ドル(チップ入れて60ドル払った)はかなりお得です。
大満足のディナーでございました。


画像 236.jpg

プールサイドでは、フラをやっていました。
シニア向けのフラ教室の先生をしているおかあさんによると、昨夜のインタマの
ハラウより、こちらの女性のほうが格段に上手だそう。
素人にはあまり違いがわからないなあ。


画像 238.jpg

いろいろあったハワイ2日目ですが。
終わりよければすべて良しなのです!

おやすみなさい♪
posted by さぬきうどん at 22:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その9】彷徨える避難民(笑)ヤケ食いに走る

KCCマーケットに奇跡的に現れた大型タクシーに飛び乗った私たち。


で、どこへ避難するんだ?!


新婚さんの若奥さまが言いました。


「わたしマラサダが食べたいわ」

ちょっと〜。こんなときに何を言いだすんでしょう。


「わたしも食べたい!」即同意する私。

ヲイヲイ(滝汗)


地図を見ると、マラサダの「レナーズ」があるカパフルは、ハイウェイより少し下。

せっかくだしマラサダ食べてから避難するか!


どうでもいいけどイージーすぎ(爆)


タクシーで、「セイフウェイ」の前で降ろしてもらいました。
いちおう営業していましたが、お客さんはほとんどいませんでした。
避難指示が出ているし、あまりここでは長居せず、レナーズへ向かいます。


画像 165.jpg

はたしてレナーズが営業しているかどうかは未確認。
行ってみて開いてなかったら、そのままハイウェイまで歩いて避難するだけです。

レナーズ
http://hawaiis.jp/SpotPage.do?command=init&sptId=294


画像 155.jpg

レオナルズではないのか?

ともかく。
開いてました。良かった==3


画像 156.jpg

超かわいいカップケーキや


画像 159.jpg

美味しそうなパンたち♪


画像 160.jpg

そしてマラサダ!!

なにげにこちらもお初なのです♪


画像 162.jpg

今回はワイキキ中心部で活動予定だったので、まさかレナーズでマラサダが
食べられるとは思ってもみませんでした。

私は、ミスドバイト暦3年の、揚げた粉モンにはかなり厳しい女。なので
「名物名物って言うけど、美味しくないんじゃないの?」と、実はそこまで興味なかったかも。

しかし食べてみると
・・・なにこれ!美味しいですね!!

なんですか、このフワフワな中身は!!
しかも揚げたてではないですか!!

クリスピークリームドーナツもそうだけど、アメリカンなドーナツって揚げたてが
最高に美味しく作ってあるのでしょうかね。
(ちなみにミスドは揚げたてより、冷めたほうがほうが美味しいのですよ)


表のベンチで食べている間も、地元の人がひっきりなしに買いに来ていました。
マラサダの美味しさと人気を認識でき、大変満足しました。



結局、レナーズの前のベンチで30分くらいベラベラしゃべってしまいましたが、
KCCで聞いたのと同じ、けたたましいあのサイレンがこの界隈にも聞こえ始めたので、
いよいよハイウェイへ移動することにします。


レナーズもやってるし、ここにいても別にいいんじゃない?という気持ちになりましたが、
車もほとんど通らず、人影が無くなった街がなんとなく不気味で、場所を変えたかった。



カイムキショッピングセンター
http://ameblo.jp/his-hawaii/day-20081124.html

カパフルから歩いて15分くらい。ハイウェイより上なのでセイフティエリアです。
1階はスーパーマーケットやレストラン、2階にはロングスドラッグス、銀行などが
入っている、地元の人が普段使いするマーケットのようです。


こちらで休憩&お買い物タイム。


見たこと無い洗剤やキッチン用品は、見ているだけでワクワクしますね。


画像 167.jpg

可愛いクッキー♪買って帰りたかったけど巨大で断念。


画像 168.jpg

カップケーキも。緑ってどうよ(汗)


画像 169.jpg

肉、安っ!!


画像 172.jpg

アイスクリームだ〜♪♪


画像 175.jpg

バケツサイズだし(笑)
ホーム・アローン思い出します。


画像 173.jpg

小腹が減ったので、オノスシでカリフォルニアロール。
お寿司屋さんだけど、コリアンBBQも売ってましたよ。


画像 177.jpg

画像 178.jpg


ここで情報収集です。

ユミさんが、HIS(ホノルル)へ電話・・・誰もでんわ(ダジャレかよ)

続いてHIS(日本、以降:日)へ電話・・・出た。


ユ「今カイムキまで上がってきたんですけど、どうすればいいですか?」

日「そこは安全なんですか?」

ユ「はい、KCCでポリスに確認して、ハイウェイより上が安全と聞いて来ました」

日「そこが安全なら、そのまま、そちらで待機してください」

ユ「だから待機してるんですけど。12時半だし、そろそろ解除の情報はありませんか」

日「ホノルルと連絡が取れないのでそれは分かりかねます」

日「とにかく、安全な場所に待機していて下さい」

ユ「・・・」


今思えば、そう答えるしかありませんよね(汗)

あとで聞けば、日本では、
ハワイ諸島への津波の到達状況を見てから、予測を立てるというじゃないですか。
そら日本に聞いてもわかりませんよね。



時刻は12時半、津波到達予想からもう1時間以上経っています。
「もういい加減えんちゃうの」という気持ちもあり、私たちはホテルに帰ることに。

新婚さんはカハラモールに行くようなので、ここで解散。
とりあえず、お疲れさまでした。

この6人で行動しなければ、KCCへも行けなかったし、マラサダも食べれなかった。
連絡先も聞かなかったけど、旅の出会いに感謝です!

当然バスもタクシーもまだ動いていませんので帰路は「歩き」です。
ロングスドラッグスの店員さんに「ホノルルまで歩けば45分」と聞きました。



幸い天気もカンカン照りではなかったので、キョロキョロしながら、お散歩気分で
ユミさん親子と私たち2人、のんびり帰ることができました。


画像 179.jpg

歩く最中に、だんだんと車が増えてきました。
ワイキキの封鎖もやっと解除されたようです。良かった。。。


ユ「どうせだし、ロコモコ食べて帰りますか」


画像 181.jpg

帰り道に、レインボードライブインがあったので、そこでロコモコを衝動食い。

画像 184.jpg

画像 183.jpg


ここのロコモコは小さくて、お値段も牛丼並みで可愛い(笑)


画像 186.jpg

ユミさんは、ロコモコとは別で、マヒマヒをテイクアウトしていました。


画像 185.jpg

テイクアウトというと、プレートごとボックスに入れてくれるんですね。便利だ!

タマゴ割れた〜。。。


画像 187.jpg

ホテルに帰り着いたころには、やっとホテルから出してもらえた人たちが、通りに
繰り出していました。お店はまだ1/4くらいしか開いていませんけど。


それにしても。長い避難生活だったわ〜(笑)
おそらくこんな珍しい体験は、一生に一度でしょうな。

貴重な体験させてもらいました!
posted by さぬきうどん at 19:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その8】KCCマーケットでフライドトマト。そして

6人乗りのタクシーでKCCへ移動中、
私たちのお宿、オハナ・ワイキキ・マリアの前を通りました。


カラカウア通りにでも海側に立つここ。1階にあるパンケーキのIHOPは開いていません。
カラカウア通りの山側を見ると、レストランやファストスードが数件開いていますが、
どこも想像を絶する大行列が店の外まで続いています。

この人たち、11時までに全員食事できるんだろうか。



15分ほど走って、無事KCCへ到着♪
大型タクシーで13ドルでした。


画像 133.jpg

KCC(Kapiolani Community College)ファーマーズマーケット
http://www.plus-hawaii.com/oahu/shopping/hfbf/kccfarm.html

地元の人が利用する朝市で、野菜や果物、植木、パンやジャム、コーヒーなど、
さまざまな物が販売されています。こちらのマーケットは、基本が「ハワイ産」。
そういったレギュレーションから、手作りやオーガニックなものが多いみたいです。
また、その場で食べられるお弁当なども豊富なので、朝食がてら車で行くロコが多いとか。



ところどころ空きがあったりするので、やはり津波の影響で出店者がいつもより少ないのかも。

6人は、10時にバス停に集まることを決め解散。
マーケット散策に繰り出します☆゛



なにはさておき。


これこれ!


画像 134.jpg

どんどん揚げてます♪


画像 135.jpg

ハワイで絶対食べたいものリストに入っていた、KCC名物フライドトマト!


画像 136.jpg

緑のトマトをパン粉をつけてフライしたものです。

フライ自体には味がついていません。
マヨネーズ風とサワークリーム風。2種類ののソースが付いてきます。


画像 137.jpg

緑なのですごく硬いのかと思いきや、柔らかいです。
青い部分特有の青くささが、トマト好きにはたまらない!!
素材がサッパリしてるので、揚げものなのに何個でも入っちゃいます。



果物屋さん


画像 138.jpg

パン屋さん。
アルミ型で焼いた巨大パンには、甘いお砂糖とジャムがたっぷりかかっています。
その左に見えるのは、ハワイ名物「スイートブレッド」。


画像 139.jpg

ほとんど味見ができたので、バクバク頂きます。


画像 140.jpg

私は前述の「スイートブレッド」が大変気に入ったのですが、お店の方に尋ねると
あまり日持ちがしないと言うので断念。
今日が最終日とかだったら大人買いしたんだけどなー。
おかあさんは日持ちがする「タロイモブレッド」を購入していました。



ボリュームたっぷりのフレンチトースト(左から2番目)や


画像 149.jpg

昨日食べたノースのエビも売ってました。


画像 150.jpg

フライドトマトを食べ、パン屋でさんざん試食しまくったため、かなりお腹は
落ち着いていたのですが、もうひとつ何か食べておこうと思い、こちらを☆


KCワッフルドッグ
見た目どおりの簡単な食べ物です(笑)


画像 144.jpg

マスタードとケチャップをたっぷり塗って。


画像 146.jpg

画像 147.jpg


シナモンロールほか、手作りスイーツのお店も。
欧米人女性2人で切り盛りしています。絵になるわー♪


画像 148.jpg

パイナップルケーキも購入。
東京に友人がいる渡江戸暦6回の親日家さんでした。


画像 151.jpg


集合時間より少し早くバス停に着き座っていると、ユミさんが戻ってきてひと言。


ユ「ここもセイフティエリアじゃなくなったって」


KCC入口にいたポリスマンは少し日本語が話せるらしく、そちらへ移動。
無線を使い詳しい状況を聞いてみます。


どうやら、時間とともに避難指示地域が広がっているようです。
もうすぐここ(KCC)周辺も、セイフティエリアではなくなります。
たった今、もっと上(山側)へ避難するよう指示が出たようです。


まだお店はやっていますが、どうするんでしょうか。

でもすでに車の出入りはかなり制限されはじめているようです。
言われてみれば、さっきバス停で座って待っている間、バスは1台も来ていません。
今いるお客さんはレンタカーで来た観光客や地元の人でしょうか。
さっきまで大勢いた(はず)の日本人もかなり少なくなっていました。



急に不安になった私。
死ぬならホテルで死にたいかも(それはかなり大げさだが;)


さ「ホテルへは帰れますか?」

ポリスマン:
それは無理。ホノルル周辺は、もう車も人も、誰も入ることができないんだから。
ワイキキへの道は、たくさんポリスが待機していて、立ち入りを警戒しています。


さ「でも、ずっとここには居れないんでしょ?」

ポリスマン:
とりあえず、今のところ安全と言われているのが、ハイウェイより上の地域。
そこへ移動して、封鎖の解除を待つしかないでしょう。


さ「でも、どうやって?」

ポリスマン:
ご覧のとおり、バスやタクシーは動いていないので、歩いて移動して下さい。
歩いてハイウェイを越えるには、ここからだと40分くらいです。


さ「・・・」



タクシーが来ないかしら、としばらくその場で待っていましたが、来そうにありません。
というより、6人乗るには大型タクシーが必要です。
そんな車、来るわけありません。もし小型が偶然通りかかったとして、誰かを
切り捨てなければ乗れません。そんな事していいんでしょうか。


むむーーん。。(一同悩む)


そんな私たちの後ろで、今朝聞いた、けたたましいサイレンが鳴り響きます。
振り向くと避難を警告するパトカーでした。



途方に暮れつつ、途方に暮れる時間はありません。



とその時、
ものすごい偶然で・・・


KCCに大型タクシーが停車したのです。
お客は大きなトランクを持った外国人旅行者と思しき3人。


今朝到着したがワイキキへは入れず、とりあえず丘に上がってきたのでしょうか。
ここもセイフティではなくなったというのに。



でも、そんな事は言ってられないのでドライバーを捕まえます。
「ワイキキへは行けませんよ!」と言う運転手に「ワイキキじゃないから!!!」と力説。



とりあえず、足を確保した私たち。
タクシーに乗り込み、ホッとひと安心。



・・・で。
私たち、一体どこへ行こうというんでしょうか。
posted by さぬきうどん at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その7】チリ地震で津波警報!その時私は

土曜朝のみ開催されるKCCファーマーズマーケットに繰り出すべく、朝8時発の
「KCCファーマーズマーケット行きLEALEAトロリー」乗り場へ到着した私たち。


すでに10人ほど、先客がいました。やはり人気のトロリー、早起きして良かった=3


私たちと同年代(ちょっと下かな)と思しき親子がベンチで待っていました。
娘さんはユミさんという名前みたい。

「KCC行かれるんですか?私たちもです」なんて世間話をはじめたところ。。。



ユミさん(以下:ユ)
「トロリー動くんですかね」

さぬきうどん(以下:さ)
「昨日確認したら8時発で2台来るって言ってましたよ」


ユ「でも、今日ワイキキ封鎖でしょ」

さ「??どうしてですか?」


ユ「チリ沖で地震があって、津波警報が出ているんですよ」
ユ「津波が11時過ぎに来るんですって」

ユ「部屋に連絡ありませんでしたか?」
ユ「朝サイレン鳴ってたでしょ?」

さ「・・・心の声:確かになってた・・・」

さ「でもワイキキ封鎖って・・さすがにそれはないでしょ?」

ユ「いえ、本当に封鎖されるみたいですよ」
ユ「もうすぐカラカウア通りは車も入れなくなるみたいですし」
ユ「セイフティエリアは現在クヒオ通りから上ですって」
ユ「3階以下の住民(ホテル滞在者含む)は上層階へ避難するみたいです」

さ「・・・心の声:うち14階だ・・・」

ユ「トロリーは動かないし、バスももうすぐ動かなくなるって」

さ「・・・心の声:どーりで今朝車少なかったわ・・・」


画像 128.jpg

ユ「クヒオ通りの山側より海よりのお店は、夕方までクローズですって」
ユ「ノース方面も立ち入り禁止になったのでオプショナルツアーも中止ですって」

さ「(後半の予定を前倒しできるかもと思い)・・ではアラモアナは?」

ユ「アラモアナも夕方5時までクローズですよ」
ユ「ワードセンターも開かないです。とにかく、とにかく海沿いは全滅です」

さ「ではワイキキにいる人はどうすれば?」
ユ「3階以上の部屋で缶詰になるほかないですね」
ユ「レストランもお店も閉まってるし、ホテルから出ること自体許されないだろうし」


ちょ・・超ショックなんですけどーーー!!
今日の予定が全部履行不可能ではないですかっ!!

てか、津波来るのか?!
それ自体がまず信じられません。
でも、今朝のけたたまサイレンは、まさしく津波警報を知らせるものだったのかも。
ワイキキにいること自体不安なんですけど=3


ユ「KCCマーケット行きはどうかと思って今待ってるんですけどね」


ここで、少し冷静さを取り戻した私。

さ「ところでユミさん、エラく情報ツウなんですけど、どうしてですか?」


聞けばユミさん親子。
今日は3日目、前回の渡航で食べ損ねた「エッグスンシングス」の朝定食を食べるべく、
かなりな早朝(6時オープンの30分前にはと)張り切ってお店に着いたところ、
チリ沖地震による津波警報で、店舗を夕方5時まで閉店する旨の案内が、表に
貼ってあったそうなんです。それは残念でした!

朝食を食べ損ねた2人は、次の予定、KCCマーケットまで2時間あるけど、まあ、
涼しいし座っておしゃべりでもしてようか、とトロリー発着所にいたそうです。
その間、通りかかった人たちがいろいろ話しかけてきて、すっかり情報ツウに
なってしまったようで(汗)


そんな話をしていたところ、HISの制服を着た女性が現れました。
発着所で不安に暮れていた私たちツアー客はワラワラと集まります。


結論から言うと。

・津波警報が出たので安全な場所にいて下さい。
・HIS含むトロリーは全て動きません。
・オプショナルツアーは中止。
・ワイキキ周辺のお店は開店は夕方もしくは終日クローズ。
・アラモアナscなどももちろん夕方開店もしくは終日クローズ。
・KCCマーケットはセイフティエリアなので開催はされている(少し店少ないかも)
・ただしトロリーは動いてないので、各自勝手に行って下さい
・HISのツアーデスクはここ(ロイヤルハワイアンsc)の2階なので営業できない。
・なのでさっそく私も避難するため、自宅へ帰ります。

------------------------------------------------------------------
・なのでさっそく私も避難するため、自宅へ帰ります。
------------------------------------------------------------------

さすがHIS!
完全放置プレイに突入(笑)


でも。

KCCマーケット自体は多少店は少ないかも知れないけど、やってるわけだよね。
マーケットは折りしも津波予定時刻の11時頃まで。
ホテルの部屋で缶詰になるより、セーフティーエリアのマーケットで時間つぶして、
津波の様子を見てからワイキキへ戻るって手もある。

KCCは土曜だけ。今日しか行くチャンスがない。


その場で志を同じくした
私たち2人
ユミさん親子
途中から話に参加した新婚さん

計6人で、大型タクシーでKCCマーケットへレッツラゴーでございます♪

画像 131.jpg
posted by さぬきうどん at 23:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その6】ヤミコリBBQ、そして翌朝は

クヒオビーチのフラショーに振られた私たち。

↑↑↑
帰国後ダーにボヤくと「なんだお前、そんな事も知らなかったのか」と失笑されました。
さらに、ヒルトンの花火も私の行った時期はお休みだったようです。



インターナショナルマーケットでやっとフラにありつけました。


日本人はみんなホテルのフラショーでしょうか。
奥に行けがいくほど、ジャパニーズが少なくなります。


画像 111.jpg

フードコートの真ん中にあるステージで開催されていたショー。
プロではなく、地元のハラウの方のようです。
ケイキ(ちびっこフラ)もあって可愛い♪


画像 109.jpg

ひとしきりフラを鑑賞したところで
時間的に、そろそろ夕飯にしないといけません。


インターナショナルマーケットのフードコートには、
お昼食べた、ブルーウォーターのエビ屋さんのお店版があります。
ハワイでお馴染み、ヤミーコリアンBBQも。
ほかにもベトナムやタイ料理などエスニック系、メキシコ料理やお寿司もあります。


画像 114.jpg


画像 115.jpg

ただ、日本人向けではないので、決してお上品ではなく、どことなくディープな匂い。
私はこういう感じ嫌いじゃないです(^-^)



早速席を確保して、おかあさんに食べたいものがあるか一周して見てくるよう指示。



しばらくして、おかあさんがしょんぼり帰ってきました。
食べたいものがひとつもないそうです。



どうやらインタマのテキトーでバッチイ雰囲気、
日本人の少なさに圧倒されてしまったようです。



だよね。
ごめんごめん(汗)私が悪かった。



インタマを後に、こぎれい系なロイヤルハワイアンscのフードコート。



画像 120.jpg

おかあさんは「えぞ菊」でソース焼きそば。
早くも日本の味食べてるし(笑)


画像 117.jpg

わたしは、インタマで目を奪われたヤミコリのカルビプレートです。
お肉が柔らかく、注文受けてから焼くので、香ばしくて意外と美味しいですよね。
満喫満喫。


画像 119.jpg

コーラのMサイズを頼んだら、
日本のスタバで時々外国人が飲んでるあの「ベントサイズ」くらいのが
しかも表面張力な勢いで満ち満ちなのが出てきました。


Mでこれかよっ=3

そら日本でベントサイズ飲むわな、納得納得 orz


画像 121.jpg

そんな感じで1日目は終了しました。




画像 123.jpg

2日目の朝焼け。

朝一番から、消防車のけたたましいサイレンで目覚ましより早く起こされました。


火事でしょうか。事故でしょうか。

ねむ〜い。。。
まあ朝焼け見れたからよしとする=3



この日の予定は、
土曜朝のみ開催されるKCCファーマーズマーケットに行って、買い食い朝食。

その後、アラモアナにあるワードウエアハウスへ移動。
そこの駐車場では、これまた土曜しか営業しないノース名物のフリフリチキンの
屋台があるらしいので、そこでつまみ食い。

あとはアラモアナでお買い物三昧の予定です。
KCCマーケットは「ハワイ地産」のレギュレーションがある朝市らしく、楽しみ♪



朝8時発の「KCCファーマーズマーケット行きLEALEAトロリー」に乗ります。
人気の便なので、早く行かないと乗れないこともあるらしい。
散歩を兼ねてかなり早めにロイヤルハワイアンscにあるトロリー発着場所へ向かいます。


画像 125.jpg

同じようにお散歩してる人もちらほら。
ハワイの風はほんとさわやかやわ〜。。

それにしても。
車が少ないです。


画像 128.jpg

ハワイの朝ってこんなんだっけ??


トロリー発着所で衝撃の事実を知らされることとなるとはつゆ知らず。
ノー天気な私だったのでした。

画像 129.jpg
posted by さぬきうどん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その5】アサイーボウルとサンセット

しばしビーチを散歩した2人。


サンセットまでまだまだ時間があるので、ロイヤルハワイアンscへ戻り、ショッピング。


エリーゼ・トラン
http://www.elise-tran.com/




ハワイ唯一のローカルハンドバッグブランド「エリーゼ・トラン」にて
機能的なバッグを購入。(お土産編で詳しくご紹介します)


おかあさんはレスポでハワイ限定柄のポーチなどを購入。
スパムおにぎりやレインボーシェイブアイスほか、ハワイ名物がポップな
イラストで描かれていてすごく可愛いの♪


写真取り損ねたので引用画像で




翌日DFSでレスポをチェックしましたが、スパムおむすびが入った柄の
シリーズは見当たりませんでした。
レスポは免税店で買うのがやはり安いのですが、ハワイ限定柄&アイテム
が全部あるわけではないんですね。買っといて正解でした。



買い物してスッキリしたのでお茶します。


アイランド・ヴィンテージ・コーヒー
http://www.aloha-street.com/gourmet/dp/7671


画像 085.jpg

陣取ったテラス席からの眺め


画像 086.jpg

当たり前ですが、いかにもハワイといった感じでしょうか。
自然の風が吹き抜けて、もちろん空調など必要ありません。



早速、モカなんとかフラペチーノ(正式名忘れた)と…アサイボウルを注文。


前回ハワイに来たのは2007年ですが、その頃からアサイボウルって流行
していたんでしょうか?
その頃の私は別のものに目を奪われ、あまり注目しておりませんでした。
もちろん食べたことありません。


ブルーウォーターのエビ屋台と並んで、アサイボウルもハワイに来たら
絶対食べねば、てか、おかあさんに食べさせねば、と思っておりました。



おかあさんに「アサイって何?」と訊ねられ、適当な言葉が見つからず

私「ねっとりしたアイスみたいなのに果物と蜂蜜がかかったやつ」

再び「それってどんな味」と聞かれ。。困った私は

私「ブルーベリーみたいなさんざしみたいな…とにかく体にいいんだから」


カフェで飲むアサイードリンクがネタ元の相当苦しい説明(笑)


だって私だって食べたことないんだもんっ=3
的確に説明できるわけありません。



作るのに手間がかかるのか、10分ほどお待ち下さいとのこと。

でも、待った甲斐がありました。


どうでしょう。
模範的なアサイボウルではありませんか!


画像 087.jpg

牛丼並みのサイズのカップで出てきました。
上に乗ったフルーツが、蜂蜜が、ステキです。


早速いただきます!


画像 090.jpg

アサイ部分は、ねっとりしたスムージー状(=わたし正解)

上にフルーツと蜂蜜、グラノーラがかかっています(=わたしほほ正解)


食べてみると意外や意外、サッパリしてるんですね!
甘くないし、ちょっとーアサイボウル超美味しいんですけど!!
ボリュームあるけど、どんどんとスプーンがすすみます。


結局2人でしっかり食べきりました♪


なんでもっと早くアサイボウル教えてくれなかったんでしょう。
ハワイのバカッ(爆)



ブラブラしながら行けばちょうどいい時間。
クヒオビーチで渡ハ1日目のサンセット見物でございます。


画像 092.jpg

くしくも今日は金曜日。
定宿ヒルトンHVの花火の日です。
はじめてクヒオビーチからヒルトンの花火が見れると楽しみにしていました。
そして、もちろんクヒオビーチ・トーチライティング&フラショーも!!



見事なサンセット


画像 096.jpg

見事なアホ面


画像 098.jpg

あー…沈んじゃった。。。


画像 104.jpg

ショボーン orz



て。

フラショーは?

サンセットを見物していた人たちも、ワラワラと解散していきます。
カヌーを片付けていたビーチボーイをつかまえ聞くと。。。

「今日はやらないよ」
「火曜と土曜と日曜は確実にやってるよ」

とのこと。


あうー。

フラショーって、週4回だったんですね。
毎日やってるとばっかり思ってました。シクシク。

クヒオビーチ・トーチライティング&フラショー
http://www.gohawaii.jp/htj_info/hotnews/2009/05/post-419.php


ま、いいかサンセット見れたし。

でも、フラ見たいー。
まだその辺にいけば見れそうな時間だったので、花火はさっさと諦め、移動です=3
posted by さぬきうどん at 17:44| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その4】追加料金でオハナ・ワイキキ・マリア

HIS初期設定ホテルはエコノミークラス。
いわゆる一つ星ホテルで下記のとおり。

・マイレスカイコート
・エバ ホテル ワイキキ
・キャッスル ホケレ スイーツ ワイキキ
・キャッスル オーシャン リゾート
・クウィーン カピオラニ ホテル
・ワイキキ ゲートウェイ
・アクア マリーナ ホテル


「まあ、ここならいっか」と妥協できるホテルと
「ここは無理!」というホテル。

…渾然一体となっています(笑)



今回はおかあさん同行だし、危険な賭けは避け、無難に追加料金を支払い
便利な場所にあるホテルを指定しました。


オハナ・ワイキキ・マリア。
http://e.his-j.com/shop/hotel/d_detail/HNL00037


画像 038.jpg

クヒオ通り沿い、DFSすぐ裏。
トロリーの発着場所であるロイヤルハワイアンscにも至近。
何をするのにも便利な立地です。


1階は、ロコ・ブティックとパンケーキのIHOPが入っています。


フロントの方もにこやかでとってもフレンドリー。


ここ1年、6億円かけて大規模改装を行っていたようですが、それも1月に完了。
ロビーも美しく生まれ変わり、エレベーターも4基すべて稼動していました。


画像 075.jpg

こちらのエレベーターは、フロントを通ってしかいけず、しかも、昇降するには
お部屋のカードキーが必要。IHOP側にあるロビーのレストルームも
カードキーがないと鍵が開きません。安全面も女性の旅に安心だと思いました。


お部屋もしっかり改装完了!
バスルームも簡素ですが清潔に保たれ、家具類はすべて新しく、TVも薄型♪


画像 065.jpg


画像 067.jpg

安宿には珍しく、ライオンコーヒーと紅茶が毎日用意されていました。
広さも十分、お安いホテルなのにかな〜り得した気分。


画像 070.jpg



ラナイ(笑)なのか?


画像 124.jpg

ま、街中のホテルですからそれはしゃあないです。



滞在した14階からの眺めは、こんなかんじ。

右にはトランプタワーから私の定宿ヒルトンHV、そしてちびっと海。
右下に見える空き地(駐車場)に、前述のエビ屋台があります。


画像 071.jpg

左にはピンクパレスとちびっと海。
ほんとうにDFSの裏なんですね。


画像 072.jpg



写真で見ると遠そうですが、軽装でビーチまでなんとか泳ぎに行ける距離です。
また、こちらのホテルにはプールがありませんが、系列のワイキキウエスト
ほかオハナホテルのプールが無料で使えます。
このへんはリサーチ済みでしたが、今回はおかあさんと一緒なので水着に
なることはないので、てか海まだ冷たいし、なのでOKなのでした(笑)



あえてマイナス点を言うとしたら。


内外装は美しく生まれ変わりましたが、壁が薄いのは、二つ星ホテルの宿命か。
ドアの開け閉めの音など就寝中は聞こえてきました。
私の周りは、夜更かしグループはいなかったのでよかったですが、隣近所に
夜更かしで騒がしい人がいると結構迷惑かも知れません。


それくらいでしょうか。
といっても、自分の滞在中は静かで全く問題無く、100点満点中120点でした♪
このお値段で使えるなら、また泊まりたいカジュアルホテルです。



チェックインして、荷物を解き。着替えて。。。



ワイキキへレッツラゴー!



いつか泊まってみたいようなみたくないようなロイヤルハワイアン。


画像 076.jpg

いつ見てもキレイな海の色!


画像 078.jpg

この景色を見て、やっとこさ、ハワイにいることを実感する私でした☆

画像 080.jpg
posted by さぬきうどん at 20:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その3】ブルーウォーターシュリンプ

ロミロミマッサージでスッキリしたら、がぜんお腹が減ってきました。


時計を見ると、もう1時。
朝の食事が6時前なので、お腹ペコペコで当たり前ですよね☆



アロハハンズから徒歩2分のこちらでランチタイムです。

ブルーウォーターシュリンプアンドシーフード
http://hawaiis.jp/SpotPage.do?command=init&sptId=813


私は無類の甲殻類好き。
その味を自宅でほぼ再現できるくらいららぽーと豊洲のババガンプシュリンプ
通ったくらい(笑)


でも。
カフクのガーリックリュリンプは、タイミングが合わず食べたことがないんですよ!
ダーから話を聞くにつれ、羨ましく感じておりました。


今回も、ワイキキ中心に行動するので無理だわ。

…と思っていたら、エビ屋台ワイキキ支店がオープンしていたんですね。


思いっきりジャリの駐車場に、屋台バスが3台。
ステーキ屋台と、タコス屋台、そしてこちらのエビ屋台。

タコス屋台

画像 050.jpg


ステーキ屋台

画像 064.jpg


移動屋台かと思いきや、しつらえはバス屋台ながら、日々ドッカリと定位置で営業
している模様。ジャリ道には歩きやすいようにレッドカーペット(笑)が敷かれて
いました。

画像 063.jpg


エビ屋台の横には、テーブルと椅子が並べられ、上にはターフが張られ、日差しを
避けて食事ができます。
また、屋台では飲み物は売っていませんが、隣の自販機でミネラスウォーターなど
飲み物をを買うことができました(500mlボトルが2ドル)


日本語メニューもあり、お目当ての品を注文&支払いしたら、番号を渡されます。

画像 052.jpg


代金にはチップが含まれていないので、バスにゆわえつけてある透明のボトルに
心づけを投入するようです。投入は食事の前でも後でもいいようですが、面倒だし
私は少し多めに渡して「お釣りいらない」で済ませました。



座って待っていると、番号を呼ばれます。


ガーリックシュリンプ(マイルド) 12ドル95セント


画像 056.jpg

シュリンプスキャンピ 12ドル95セント


画像 055.jpg

ほほー。
これがガーリックシュリンプか!!


会いたかったよ♪


プリプリのエビと、とうもろこし。
ガーリックトースト、ふりかけごはん、お野菜。


美味しい!!


ガーリックシュリンプは、ソースが想像以上にクリーミー。
エビによく絡みます。だんだん辛くなる感じがちょうどいい!

でもお味からは。このオレンジ色でクリーミーな要素が見つかりません。
炒めるときにオイルが乳化したのかな?

食べても食べても謎。
つーか、単純に美味しくて止まらないわっ!


シュリンプスキャンピは、優しいお味。
トマトでクリームでちらっとチーズなタレが、リングイネとかパスタに合いそう。

しかし、私の中では、やはりオリジナルのガーリックシュリンプに軍配です!


つけあわせのふりかけごはんとガーリックトーストも最高!
ふりかけは日本の味だし=3



そして…エビがデカい!!


画像 062.jpg

私の顔も大きいので比較しづらいけど(笑)

ネットで集めた情報によると、
カフクはエビの養殖で有名ということもあり、屋台のエビは養殖モノ。
それに対してワイキキのエビは養殖ではなくオーシャンのエビらしいのです。

ほんまかいな?!

カフクで食べたことないから比較できない。。。
どなたか情報お持ちの方がいらしゃればよろしくお願いします=3

ちなみにタコスもステーキも7ドルとかだったかと思います。


こちらの屋台、客の8割が日本人でした(少し悲しい;)
インターナショナルマーケットのフードコートにも同じブルーウォーターが
ありました(こちらは屋台ではない)ので、いろいろなものが食べたいとか、
日本人ばっかりはイヤという方はそちらに行かれてもいいと思います。

画像 063.jpg
posted by さぬきうどん at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その2】ロミロミマッサージ

ホノルル国際空港


う〜ん、この香り!
ハワイだわーーー!


なんで、こんなに空気の匂いが違うんでしょう。
イミグレへ移動の最中も、鼻の穴を思い切り膨らませ、鼻腔深く酸素を取り込む私。
花粉シーズンで、日本でそんなことしたら、エラいことですが、ここハワイなら大丈夫。

画像 029.jpg


冬の終わりのホノルルは最高気温25度前後ということで、ちょうど日本の5月頃の陽気。
自然の風でちょうどいいので空港内も朝は空調無しです。



毎回ですが、なぜかチャイナエアは出発が遅れます。
今回も1時間以上離陸が遅れたのではないでしょうか。
成田空港が混みあっていて離陸できない、とか言っていました。


まあ、出発が遅いほうが、1日目は楽なので、それでいいっちゃいいんですけど。
着陸してゲートに来たとき、我々より15分遅く離陸したはずのボロッチャが、
すでに隣にとまっていたのが、どーもフに落ちません(笑)ま、いいか。


画像 032.jpg

団体受付でお約束の“お揃いの首輪”もといシェルレイ(笑)を受け取り、
バスに揺られてロイヤルハワイアンscのHISカウンターへ移動します。

睡眠不足の目に日差しが痛い。冬だから夏の比ではないけれど。。


移動中、車内で資料を渡され、これまたお約束のDVD鑑賞。
今年のHISハワイの案内役は、“林家ペーパー夫妻”。
その内容に失笑(笑)


しかしながら、ペーパー夫妻のおかげで、いつもより内容が頭に入ってきました。
ピンクの「LEALEAカード」は、HISのプライベートトロリーに乗れるだけと思って
ましたけど、ホテルのチェックインやDFSでも使えるんですね。ほほー=3

画像 036.jpg


今はほとんどのツアーがロイヤルハワイアンsc界隈での解散になるようです。
2007年(JTB)のときは、アロハタワーでしたが、すでに撤退した模様。
朝早く到着するので、チェックインまで時間をつぶすにはこちらのほうが都合は
よいですが、なんだか、アロハタワーが心配。あの当時でも閑散としてたのに。



HISカウンターはロイヤルハワイアンscの真ん中、2階にあります。
オプショナルツアーの申し込みが出来るほか、ドリンクサーバーやPCが数台あり、
ツアー客なら無料で利用できます。
お土産チョコの試食などもあり、ここで一服できそうです。
といいつつ、他に魅惑的なお店が山盛りなので、行くことはないかもですが(汗)


ツアーデスクでは、旅の簡単な注意だけ聞かされ、すぐ解散。


画像 039.jpg

時間まで、ワイキキをブラブラ散歩して。。。



ホテルのチェックイン前に、ハワイはじめてのロミロミマッサージ!

アロハハンズ
http://www.alohahands.net/

画像 040.jpg


カラカウア通り、青瓦屋根のルイ・ヴィトンの裏(8階)なのでわかりやすい場所。

画像 042.jpg


マッサージで軽くお昼寝しておけば、到着初日もわりあいスッキリ過ごせると聞き、
口コミを参考に日本からネットで予約しておいたのです。

全身ロミロミマッサージ(90分)95ドル+アロマエッセンシャルオイル15ドル
(税・チップ別)

私を担当してくださったのはマミコさん。
タレントの芳本美代子さんと、大原かおりさんを足して2で割った感じの可愛らしい方です。


基本の無臭オイルに、いい香りのアロマエッセンシャルオイルを加えます。
その日の体調や効果で好きなものを選んで。。。

画像 043.jpg

画像 044.jpg


ヒーターが入ったマットに横になり、上からお布団を掛けてもらいます。
受ける部分だけお布団をめくるので、ホカホカと気持ちよく、裏表、まんべんなく
ロミロミしてもらいました。


ロミロミって、手の平だけでなく、腕全体を使ってマッサージしているみたいです。
うつぶせだったので見れませんでしたが、感触が腕のときがありました。


気持ちよくて、自然にうつらうつらと夢の中。。。

動きが変わるたび、意識が戻りますが、また新しい動きがはじまると夢の世界へ。
夢見心地とはこのことを言うんですね〜。


アロマオイルの香りとあいまって、めちゃめちゃ癒されました。
脱力。。。

そんな私をよそに、カウンセリングの時間を除いて“みっちり90分”マッサージ
して頂きました。


終ったときには、体がフニャフニャ。
アロマオイルで当然お肌もシットリコです。


それにしても。。。本当にスッキリしました!!
私の場合、やるのとやらないのとでは、午後からの動きに相当な差が出ました。

到着した日にロミロミ。
これは、今後も、渡ハ“鉄板メニュー”になると思います。

画像 045.jpg
posted by さぬきうどん at 14:46| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HIS★初夢フェアで行くハワイ旅行記【その1】チャイナエアで渡ハ

2月26日(金)

日本はあいにくの雨模様。
でも日本の天気も私たちには全然関係ナッシング!


お約束のスカイライナーで成田へ。
1/3くらいしか席が埋まっておらず、ガラガラです。

画像 002.jpg


乗客の中で日本人は私たちだけ、ほかはアジアからの観光と思しき家族連れです。

おそらくお土産でしょう、大きい荷物をかかえ、お父さんはお疲れモードで爆睡中。
みなさん、日本、東京はいかがでしたか?



最近、個人手配や会社から補助の出るJTBばかり使っていたので、HISは久しぶり。
数えてみると、12、3年使っていませんでした。
当時HISも設立まもなくで、サービス面など、まだまだ過渡期という感じでした。


今回
日程表とともにeチケットが同封されていました。

勝手に行ってこいや!ということかしら(笑)
ちなみにESTAの申請も、ネットから自力で行います。

年配者にはムリボ(汗)

まあ、その放置加減、個人旅行に毛が生えた感じ、がきっとHISなんですよね。
10年以上前は「不安」を感じたのに、今の私には逆に心地よかったりします。
多少旅慣れたってことでしょうか(笑)



eチケが手元に来たので、試しにチャイナエアのサイトで座席予約してみると
予約できました。(少し前までは団体予約は事前予約は駄目だったみたいです)

画像 008.jpg


19:30の便。
去年の台湾旅行以来のチャイナエア(中華航空)利用です。

ダーが「出張の復路で使っている「台北→成田」と同じ機体かもしれない」と
言ってましたが、その通り、「台北発・成田経由・ホノルル行き」でした。

チャイナエアでホノルル。
珍しいな、と思っていたら昔は羽田⇔ホノルルの定期便があったんですね。
kyonpuhiさんが教えてくれました。



スカイライナーの時間が中途半端で、だいぶ早く着いてしまいました。
しかし!エコノミークラスのチェックインカウンターはすでに長蛇の列。
私たちもその行列に参加します。

画像 007.jpg


長蛇の列には、私たちと同じHISと思しき方や、てるみくらぶ利用の方が多数。
みんな日本人。全員がホノルルに行くわけね。。。


結局。
チェックインするまでに1時間ちかくかかり、空港を徘徊する時間をたっぷり
取ることができませんでした(ToT)


といいつつ
いつものカフェテリアで夕飯だけはしっかり食べました。

画像 009.jpg


今回はおかあさん(73の年寄りです;)連れのハワイ。
案内役である私は気力体力を温存すベく、機内食は見るだけ(ホンマかいな?)
にして、爆睡する覚悟を決めていたのです。

画像 010.jpg

エビチリ丼♪

画像 012.jpg



搭乗。

画像 020.jpg


季節柄、機内はお正月仕様になっていました。

画像 018.jpg

画像 017.jpg


今回ネットで予約したのは、いっちゃん後ろの席。
3列幅で2洌配置なので、横がやや広く、非常口前でリクライニングしまくり♪

画像 015.jpg


心を膨らませつつ、枕を膨らませ、おやすみなさい。

画像 021.jpg



行きは気流の関係で、恐ろしく揺れました。
幸い私の苦手な縦揺れではなく横揺れだったので、ノリは田舎の路線バス。

おかあさんは「チャイナエアだからだ」「モニタがない古い機体だからだ」とか
言ってましたが、私たち(チャイナエア)から遅れること15分に離陸した
JALのボロッチャ利用客も「揺れて死ぬかと思った」と言っておりました。



揺れが心地よく。


爆睡。


途中、機内食で起こされ、撮影。

カツ丼

画像 022.jpg


一切れ頂きました。美味しかったです。


ふたたび爆睡。


着陸2時間前、再び機内食で起こされました。

サンドイッチとフルーツ。
寝ている人も多く、機内が暗すぎて撮影できず(笑)

体を「朝」に軌道修正するためにも、これは頑張って食べます。



すっかり起きてイミグレを記入したり、機内誌を読んだり。
横でおかあさんはウトウトしています。

機内誌はチャイナエアらしく、台湾特集でした。
昨年行った思い出と重ねつつ、熟読。
全部漢字なので、まあ、大きな意味はわかります。漢文の授業思い出すわ(笑)



しばらくすると、さっきまで寝ていたおかあさんが興奮して窓を指差します。


キレイな朝焼け!

。。。いよいよ、ホノルル到着です。

画像 027.jpg
posted by さぬきうどん at 11:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

日程表が届きました♪

いやー。

昨日は死ぬかと思いました。

朝、目が覚めて、なーんかダルいし、胃がキモチわるい…。
ので、サクロンを飲んで、ダーと一緒に7時前に家を出たんです。

一緒に電車に乗って、上野で別れて、私は銀座のフロ屋に。
途中、末広町あたりでお腹が痛くなってきて、銀座を前に三越前で限界!
トイレに駆け込み大放出!!!

あ、
三越前のトイレってキレイですね。
初めてつかいましたが気に入りました。A10出口ちかくです(薦)

グダグダながら、運動して汗をかけばスッキリするかと思い、銀座のフロ屋へいくも
全身脱力&悪寒、血の気も引いてきて、速攻着替えて家にトンボ帰りです。

ノロではなく急性胃腸炎。
油ものをガッツリ食べても胃がもたれるなんてことないくらいイ胃腸は丈夫な私。
サクロン飲んだ時点で気づくべきだった…。
ほかの家族はどうもなかったので、疲れがたまってたのかも知れません。
時短のおかげで、1月下旬から忙しかったからでしょうね。

ひどい下痢って、人から体力を奪いますよね。
おかげさまで、一日、死んで、今日めでたく復活です♪


休んだ仕事も頑張って片付け帰宅すると。



CA3A0952.JPG

日程表が届いていました。
やっぱりコレが来ると、テンション上がります♪

定番のお土産配達カタログなども。旅行気分。
成田のレストランで使えるクーポンだけをハサミで切り取る私(笑)


CA3A0953.JPG

HISのハワイムック。LEALEAもついていました。
オプショナルツアーなどもいろいろ載っていて、参加はしないけど、これも
かなり心躍りますな〜♪♪




自分的には、飛行機は、ユナイテッドかJALのボロッチャを想定していましたが…

なんとチャイナエアでした。
ハワイのツアーでチャイナエアって珍しくないですか?

当然チャイナでハワイ行くのははじめて。
どんなんかなー。

ほぼ寝ますけど。
機内食(夕飯)を断るかどうか、ですよね。
出発が早めだけに悩みどころです。



日程表と一緒にすでに発行されたeチケが同封されていました。
勝手にチェックインしろ、って、さすがHOS、放置プレイ(笑)

でも先にネットから並び席を指定できたので良かったわ(~-~)



来客の多い我が家。
不在時のお留守番も親戚に頼んで準備万端!!

てか
それしか準備してないんだけど!

前日とかにバタバタやるんだろうな。
がんばります=3
posted by さぬきうどん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 2010/02 ハワイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。