2010年01月22日

今週のケンミンSHOW

ヒミツの大阪コーナーと
連続転勤ドラマ 辞令は突然に…(香川県:前編)


私の第二のふるさと大阪ネタと、母親の実家がある香川ネタ。


そのすべてに激しく同意し首をブンブン縦に振る私。
そして、地方の奇習にドン引きする江戸っ子親子。

うちの家では毎回そんなかんじです(笑)

下記がテレビを見ての様子。
回答にはビミョーに方言を入れてみました。


【大阪のミドルエイジは、チャーハンにウスターソースをかける】

大阪では、チャーハンにウスターソースをかける人が多いため、
ウスターソースが卓上に置かれている中華料理店が多いらしい!?
そして、お客さんがウスターソースをかけることを想定して、
味を薄めにするお店もあるという。

【さぬきうどんからの回答】

ミドルエイジのようにいきなり2回半はかけへんけど、若い子かて
ちょっと食べてみて物足らんなーとおもたら、ソースかけてるよ。
量が多うて途中で飽きたときも時々かけるわ。
話とはちょっと違うけど、私は大阪府民が愛する「餃子の王将」では
チャーハンに餃子のタレをかけて食べるのが、めっちゃ好きやのん。
これは好物やし、何のためらいもなくいきなり2回転半かけてるわ♪


江戸っ子親子ドン引き--------------------------------。


【何はなくとも讃岐うどん】

県内には900軒以上のうどん店があると言われ、
生うどん・そばの支出金額・購入数量ともに日本一。
喫茶店でもうどんを出す店があるらしい。

【さぬきうどんからの回答】

香川県民にとってうどんは「お茶うけ」に分類されるけんねー。
ほやけん(=だから)食事の間にツルツルッと食べるのが普通よ。
母親の実家は、斜め前がうどん屋やったけん、お客さん来たら
お茶より先にうどんの出前よ。
お茶菓子?うどんあるけん、それでもうええんじゃないん?
ちなみに香川では披露宴でも締めにはミニうどんが出るんよ。
うどんが、長寿?末永い幸せ?まあとにかく縁起がええけんね。


江戸っ子親子若干引き--------------------------------。


【すき焼きに大根】

香川県では、すき焼きに大根を入れるのが定番だという。
大根をクタクタになるまで煮てから食べるのが通らしい。

【さぬきうどんからの回答】

なんか、この家のすき焼きには大根入ってないなー思たら、
入るのは香川だけだったんかいねー。これはたまげたわ!
お出汁が染みて、ホロホロでドス黒くなった大根が最高よ。
私は翌日に残った大根と椎茸が一番好きよ。
ご飯に乗せて食べるんが最高!


江戸っ子親子、もはや反応なし--------------------------------。


ほかにも高野豆腐を天ぷらにするとか、
香川には全国的には珍しいネタが満載ですよ。
http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/kenmin_drama.html


ヤフーでウラ県民チェックやってみましたが。。。

Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……東京都タイプ


ウラ県民性診断

私は。。。どうしたものか東京都民でした。

程よくミクスチャーされてきているのか。
くそぅ。。。都会には絶対流されへんからなーーーー=3
posted by さぬきうどん at 15:36| Comment(4) | TrackBack(0) | ケンミンSHOW的カルチャーショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

秘密のケンミンSHOW「大阪」総集編

秘密のケンミンSHOW
http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/

地方出身者にとってはホント素晴らしい番組ですよね!

ちょっとハズカシイと思っていた県民性、お食事など暴露されるも
最後には必ず肯定してもらえます。

そしてなんといっても関西ネタ(主に大阪ネタ)が面白すぎ!
今まで当たり前にやってきたことが実は全国的には非常にオカシイ
行動だったと知る私。

そして「何がオカシイいのんな、なんちゃオカシないがな」と
愛媛弁交じりの大阪弁で反論するのです。


ここ最近の大阪ネタたちも「当たり前やん」と思ってしまう大阪の
日常が「珍事」として紹介されておりました。




「大阪府民の三色おはぎは、あんこ・きな粉・青のり」



3種類のおはぎがセットになった「三色おはぎ」。
普通、東京などでは「あんこ・きな粉・ごま」の3種類が定番だが、
大阪では「あんこ・きな粉・青のり」が定番らしい。

<さぬきうどん所感>
そういえば、東京は緑色のおはぎ売ってないですよね。
あんまりおはぎ買って食べることがないので気付きませんでした。

青海苔の風味と甘いあんこがなんとも言えず美味しいのに。
ごまより青海苔のほうがきっちり3色として成り立ってるし。
美味しいものがすべて集まってくる(らしい)東京なのに、これが
無いとは、なんか情けないわー。




「大阪府民は、揚げ物の油にこだわる」



大阪府民は揚げ油にとてもこだわりを持っている。
揚げ物の味を評価するとき、大阪府民は食材について語るより、
揚げ油について語る場合が多いらしい。

<さぬきうどん所感>
そうそう。
素材が安くても、脂良かったらある程度美味しい揚げ物になるんよ。
逆に脂が悪かったら何やってもダメ。
関西人はとんかつとかステーキも肉の「脂身の味」を重要視するわ。

ちなみに、東京の天ぷら屋で見かけるゴマ油の率が多い「黒い天ぷら」?
あれは関西人にはなかなか理解でけへんわ。
丼つゆくぐらせたみたいな色で、香ばしすぎる匂いだけでもうお腹一杯。
でも、まだ黒いほうの天ぷら一度も食べたことないから、実は密かに
食べてみたいと思てるのもまた事実。何事もやってみなわからんしな。




「大阪府民は、ポークカレーに馴染みがない」



大阪では、カレーに豚肉を入れる習慣があまりないらしい。
カレーに入れるお肉といえば牛肉が定番らしいのだ。
さらに、大阪でお肉と言えば「牛肉」が当たり前で、
豚肉の場合は「豚」と表記するのが基本だという。

<さぬきうどん所感>
カレーといえば当然ビーフです。
豚の入ったカレーも食べたことはあるけど「ポークカレー」という
名前の食べ物。だいたいのポークカレーはビーフよりも甘口やねん。
たぶん豚肉の脂が甘いからやと思う。まあ子供の食べるもんやね。

豚肉で思い出したけど、上京してなにげに入った飲み屋のつきだしに
肉じゃがが出てきてんけど、なんど肉が豚肉。
ビックリしたけど、つきだしやし、経費節減で豚使てるんやなと納得。
後日、東京の肉じゃがは豚使うと知って、そりゃもーびっくり!!
豚なんかで肉じゃがしたらすき焼き風の味になれへんやん。

あと、もうひとつ言わせてもろたら、コンビニで売ってる「肉まん」。
悪いけどあれ「肉まん」ちゃうくて「豚まん」やで。肉ちがうし豚やし。
大阪ではコンビニでは「豚まん」として売ってまっせ。




「大阪府民の線香花火は、先が黒色で、持ち手は藁」




大阪でよく見る線香花火は、藁の先に黒い火薬がついたもの。
多くの大阪府民は、和紙で作られた線香花火に馴染みがないという。
実は、藁の線香花火が大阪で根付いたあと、和紙の線香花火が誕生したが、
関西は和紙が手に入りにくく定着しなかったという説がある。

<さぬきうどん所感>
たしかに大阪で売ってる線香花火は藁。
彩りも悪いし、最後の最後の残り物ってかんじです。
少なくともドラマや映画でカップルが楽しそうに線香花火を囲んでいる、
という絵は似合いません。しかも必ず何本か藁が途中で折れてるし。

キレイな色の和紙でできた線香花火も燃やしたことあるのは、きっと
愛媛での思い出かと思われます。




「大阪府民は、贅沢をすると『晩ご飯はお茶漬け』と言う」
贅沢をした大阪府民が「晩ご飯はお茶漬け」と言ったときは、
本当にお茶漬けを食べるつもりではなく、
これから節約しようという気持ちも込めているらしい。
ほかに「キャベツの芯を食べる」と言う人もいる。

<さぬきうどん所感>
これも大阪ローカルだったのか!!!

私は普通に「今晩はお茶漬け」を使ってました。
上京して何回か本当にお茶漬けを食べた記憶があるのは、もしかして
おかあさんが私のこの冗談を真に受けたからかも知れません(笑)
もしキャベツの芯と言ったら本当に出てきたんだろうか。




これからも「当たり前」が「珍事」にかわる瞬間を楽しみに。
秘密のケンミンSHOWを見たいと思います。
posted by さぬきうどん at 18:22| Comment(2) | TrackBack(0) | ケンミンSHOW的カルチャーショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

日本全国お雑煮事情

元旦にケンミンSHOWでも放送されてましたが、お雑煮って地域によって
全然違いますよね。

るるぶ.com お国自慢のお雑煮図鑑
http://www.rurubu.com/season/winter/ozoni/ozoni.asp

わたしは愛媛だったので、丸餅を焼かずに鍋お中でやわらかくします。
お出汁は定番のおすましか白味噌(母親が香川なので)
お餅がとろけて幸せ〜〜〜(←伸びている感じを表現)

変わって江戸は四角いお餅をいったん焼いておすましに入れますよね。
表面が固いお餅にはじめ幾分抵抗がありましたが、食べ慣れると、
これはこれで香ばしくて好きです。

食文化で思い出しましたが。

東京のお蕎麦屋さんで天ざるや天もりを注文すると、天つゆって出て
きませんよね。あれってナゼでしょう?
どんな高い蕎麦屋でもそばちょこひとつです。

関西ではそばつゆと天つゆが別に出てきたので最初ビックリしました。
そばつゆが脂っぽくなるのが私はあまり好きではないので、メニューに
天ぷら単品がある店だと、天つゆを別でお願いしたり、無いお店なら
天ぷらはお塩で食べたり、そばちょこをもうひとつもらったりしています。

みなさんはどうしてるんだろう。。
posted by さぬきうどん at 21:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ケンミンSHOW的カルチャーショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

「コーヒーフレッシュ」は商品名やで

大阪府民(特に年配)は、アイスコーヒーの事を「レイコー」と言います。

冷たいコーヒー>冷たいコーヒー>冷コーヒー>レイコー

ちなみに、アイスティー(レモン/ミルク)は「アイスレ(ミ)ティー」、
レモンスカッシュは「レスカ」と言います。

古っ(--;

…さすがに最近の若者はこれらの言葉は使いません(汗)


しかし-------------------------------------

お年寄りから若者まで、大阪府民なら普通にそう呼んでいるにも関わらず、
江戸に来て、その言葉の意味が全く通じず、ありえへん!と驚いたものに
コーヒーに入れる「コーヒーフレッシュ」があります。

121_1.jpg

家でコーヒーを入れて
「フレッシュいる?」とダーに聞くと「何?それ」と言われ、

カフェで
「お砂糖とミルクはどうされますか?」と聞かれ「フレッシュだけ」と言うと
「?」みたいなな顔(それでも笑顔;)でフルセット(砂糖もミルクも)渡され、

やっと、江戸では「フレッシュ」と言わない事に気付く私。


なんでやねん-------------------------------------!
「コーヒーフレッシュ」はれっきとした商品名やん。

メロディアン
http://www.melodian.co.jp/product/index.html#coffee
スジャータ
http://www.sujahta.co.jp/item/all-products/sujahta/sj.html


だいたい、大阪府民は、朝の定番、MBSで浜淳の「ありがとう」
http://www.mbs1179.com/arigato/で、いやおなしに時報と共に

♪スジャータ♪スジャータ♪白い色の♪スジャータ♪
「スジャータが8時をお知らせします」♪チャ〜ララララ〜♪
♪スジャータ♪チャーララララッ♪

って、毎朝何回も何回も聞いて刷り込まれてるし。

だいたい
「コーヒーフレッシュ」はれっきとした商品名やし(繰り返し主張)

121_1.jpg

誰でも一度は飲んだことあるでしょ。
一個一個違うお花とか誕生石とかフタに印刷されたヤツを。
それこそがメロディアンの「コーヒーフレッシュ」ですよーーー!

しかし「フレッシュ」が江戸で通じないとは、夢にも思いませんでした。


江戸ではフレッシュのこと

ミルク(牛乳と全然違うし)とか
クリーム(生クリームよりずっと薄っすいし)とか
ポーション(すでに乳製品と違うし)とか言ってるし

コワイわー(笑)

あのどっちつかずの白い液体は「フレッシュ」と呼ぶのが絶対ふさわしい!
私は江戸に来てからも、ずっと「フレッシュ」と呼んどります!

121_1.jpg

あ、ちなみに
私がスジャータを刷り込まれたラジオの早朝帯番組、
裏局の時報CMは「メロディアン」だったりします。

ラジオ局を舞台にした朝のコーヒーブレイクにおける勢力争いか。

「コーヒーフレッシュの戦国時代やー」←彦麻呂調で
posted by さぬきうどん at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ケンミンSHOW的カルチャーショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

ヒミツのOSAKA

先週のケンミンSHOWを見ていた時のこと。
http://www.ytv.co.jp/kenmin_show/this_himitsu.html

「大阪府民の冷蔵庫にはあるモノがキンキンに冷やされている」
「卵のあたりにあるらしい」

と言うのを見て
ダーが、何を冷やしてるの?と聞くので。

卵のあたりで冷やすものー?せやなー
乾電池とか浣腸とか座薬かなー。

ドン引きするダー。

普通だと思うんだけど。
ちなみに正解は乾電池でした。


「大阪府民はタンメンを知らない」

私もタンメンは上京して生まれて初めて食べたよ。
というとダーは相当ビックリした様子。

中華屋でメニューを見ると、やたら「タンメン」と書いてあるので、どんなもんやろ、と注文してみたのが始まりで、

なんやタンメンて野菜炒めの乗った汁ソバかー

野菜炒めの乗った汁ソバかー(再び)

そういえば、どこで食べてもタンメンて塩味やなー

タンメンが塩味の食べ物だとやっと認識

段階的にそんな感じでした。
江戸にやって来た関西の人は、きっと同じ感じじゃないでしょうか。


それよりも。
映像で出てきたタンメンは、絶対、会社の近くにある「大宝」です。
http://r.tabelog.com/tokyo/rstdtl/13001670/
そっちのほうが気になった(笑)
posted by さぬきうどん at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ケンミンSHOW的カルチャーショック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。