2010年09月07日

パーソナルカラーを診てもらいました

会社の先輩の紹介で、パーソナルカラーを診てもらいました。

というのも、
常々自分が好きな色と似合う色がなんか違うような気がしているのです。
もしかしたら年を重ねたからかも知れません。
一度そのへんをプロに聞いてみたかったのでした。


今回お世話になったのは高橋利予先生。
服飾デザイナーで企業の制服デザインも手がけられています。
自分を引き立たせる色、スタイルをご存知なんでしょう、とっても素敵な女性です。


4カラーに分類される季節の色から、まず自分に似合うカラー群を見つけ、更にそのカラー群から自分に一番似合う色を探します。

私はピンクやオレンジ、黄色が好きで、自分に似合うと思っています。
なので「あなたにはピンクが似合わない」と言われたらショックだなぁ、と思っていました。
でも実際のパーソナルカラー診断は、色単体で似合う色はコレ、と決め付けるのではなく、ひとつの色でも春夏秋冬の色合いがあるので、あなたの持つパーソナルカラー(季節)に合わせた色合いにすれば更に魅力的になれますよ、という考え方。なのでホッとしました。
なるほどピンクひとつとっても、春夏秋冬で微妙に色合いが違うんですよね。


肌の色と黒目の色、指などギュッと押さえた時に表れる血色で調べます。
なので来訪時は眉毛書くくらいで基本お化粧禁止。
とはいえクレンジングも用意されているので、事情が許さない人も大丈夫のようです。


いよいよ診断開始。
白い前掛け、頭巾を被り、鏡の前に座るスッピンの私(怖っ)

春夏秋冬のドレープ4枚を胸元に乗せ、一枚ずつ剥がして、顔映りを診ていきます。
高橋先生は、基準色数色を乗せるだけで、すぐに相手がどの季節に該当するか分かるそうです。
私も一緒に鏡を見ていましたがたまに「あ、これは顔が明るく(暗く)見えるな」と分かるくらい。
さすが先生、すごいです!


結果。
私の季節は「春」でした。

Spring Color
野に咲く春の花の様な、明るく透明感のある色が似合う。

Spring Colorの芸能人
君島十和子さん、松田聖子さん、小泉今日子さん、松浦あやさん、宮崎あおいさん など。


季節が判明したところで、春の色全色ドレープを胸に乗せて、中でも特に似合う色を探します。
大好きなコーラルピンク、キャロットオレンジ、そして今まで全く興味が無かったティファニーブルーや萌黄色も似合う事が判明。
ワードローブで似合わないなあと感じたピンクは青みが入っていることも分かりました。
興味深い結果に大満足!


その後は、診断を基に、似合うメイク色、髪の毛の色、アクセサリーを分析。
高価だけど、私はシルバーより断然ゴールドだそうです。


カウセリング+カラードレープ診断+プチメイク(90分)9500円。
忘れっぽい私は3000円追加で画像の春カラードレープミニブックを購入。
特に似合う色にチェックを入れてもらいました。

お給料前でイタイ出費でしたが、、、。

診断した自分のパーソナルカラーは死ぬまで一生変わらないもの。
そう考えると決して高い買い物ではないと思いました。

おしゃべりしながらの楽しいひととき。
紹介してくれた先輩に感謝です!

CA3A1459.JPG
posted by さぬきうどん at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそうですね〜。
サイトも見てきました。
確かに、色って、ちょっとの誤差でまるでイメージが変わりますよね。
冬カラー、私好みです。
でも、診断してもらったら似合うものは違うのかもしれませんね。

ただ、プチメイク辞退を考えるとちょっとお高いです^^;
こんなとき、ほんとにアレルギーが恨めしいです。。。
Posted by moon at 2010年09月16日 06:54
☆moonさん

ほんとに。
同じ色でもあらためで見ると全然色味が違うんですよ。
いままで全然意識していなかっただけに、ちょっとした驚き体験でした。
moonさん冬カラー似合いそう!
逆に私は黒は似合わないそうです。
黒って無難だし結構もってるので困ったちゃんです(汗)
Posted by さぬきうどん at 2010年09月28日 17:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。