2010年08月28日

亀戸天神社例大祭(御鎮座350年奉祝)

先週の話で恐縮ですが。
8月22日(日)、亀戸天神社例大祭に参上(見物ですけど)しました。


誰でも遠巻きなら見物できる江戸のお祭りですが、神輿のすぐ横をついて歩いたりするのには、氏子でないと少々ハードルが高いんですよね。


今回は、ジム友の紹介。
立川3丁目の合同神輿出しに、彼が参加している向島で太鼓会が招待(協力)しているとのことで、幸運にも神輿出しから呼んでもらえました。
上京以来、墨田区では自分ちの神社(牛島)以外のお祭りを間近で見たことがなかったので、すごく楽しみです。


003.JPG



ところで
亀戸天神って江東区にある神社だけど??
とお気づきの方もいらっしゃると思います。

確かに。亀戸天神は江東区にあるんですよね。
でも、氏子は錦糸町南口(江東橋)近辺と両国のあたりまで、なんと9割は墨田区の人たちなのです。

実はうちの家でもおかあさんに「なんで江東区のお祭りに行くの?」と言われたくらいで。お祭り好きでなければ墨田区民でも案外知らないのかも知れません(笑)



お神輿出しの朝は早く、6時30分集合。
私は自転車で駆け付け、ジム友数名も合流。みんなジムで朝練してるので余裕です。

担ぐ気満々のジム友は早速半纏に帯を締めます。
さすがお祭り好き、決まってる!!格好いいーー!!


名称未設定 1.jpg



こちらは奥さまが帯の締め方が分からずご主人がお手伝い。
ネクタイと一緒で、自分側の締め方しかわからないので二人羽織り。周りから見ると「何やってんだ?」の図(笑)


名称未設定 2.jpg




元徳稲荷前から神輿出し。
そしてジム友の向島遊神太鼓会による演奏。
頻繁に集まり練習を重ねているだけあって統制が取れています。
お腹に響く太鼓の音。これぞお祭りです!


005.JPG


019.JPG



私も半纏を着せてもらい気分も盛り上がります。(完全謀議バイザーがオバハン臭いことはご容赦くださいませ)


名称未設定 4.jpg




今年は例大祭。
途中で休憩&合流を重ねながら、合計25基のお神輿が亀戸天神を目指します。
普段車でしか通れない錦糸町駅南口前の大通りを、そこのけそこのけで神輿が通ります。


うちの実家がある愛媛県新居浜市の新居浜太鼓祭りは、毎年宮入りするので、このように数年に一度、例大祭と銘打って盛大に祭りを執り行う、というのが上京当初は珍しく感じたものでした。



027.JPG



担ぎ隊はお神輿に参加。
楽しそう!私も午後の予定が無ければ担がせてもらいたかったなあ。


名称未設定 3.jpg


039.JPG



雲ひとつない快晴で暑かったけど、後ろから給水車両が付いていて、婦人部の皆さんが担ぎ手や私たちを常に気遣い、冷た〜い麦茶やおしんこ、おにぎりなどをふるまって下さいました。

こういう場所で頂くお茶やおしんこって、なぜかすごく美味しいんですよね。
照り返しが暑かったけど、この一杯で何度も生き返りました。
きっと春から準備してくれた町会の皆さんの「真心スパイス」が入っているのかも知れません。地域のために動いて下さる皆さんには本当に頭が下がります。



スカイツリーとお神輿のツーショット。


044.JPG



総武線をくぐり、北口方面に出てくると、今年が第1回開催となる「すみだストリートジャズフェスティバル」メイン会場が見えてきました。

この日は錦糸町では亀戸天神例大祭とすみだジャズ、ふたつのイベントが重なり賑やかです。

私もお昼前に、この「すみだジャズフェス」に用事があり、泣く泣く宮入を見ずしてジム友&立川3丁目の皆さんと、オリナスの前でお別れいたしました。


「すみだジャズフェス」の様子は後ほど。。。
posted by さぬきうどん at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。