2010年06月25日

森進一コンサートに招待されました

水曜日。

完全アウエイの新宿方面へ向かう私。
降り立った駅は「中野」。ここで降りるのははじめて。


CA3A1255.JPG


表に出た途端、すごい人。しかも女性が多いこと!


CA3A1256.JPG


向かうは、中野サンプラザ。(サンプラザ中野君ではありません)
おかあさんと2人、森進一さんのコンサートです。


CA3A1257.JPG


------------------------------------------------------------------
歌手生活45周年記念
2010 森進一コンサート 〜はるかなる夢、限りなき道
------------------------------------------------------------------


13時の部と16時の部、1日2回講演です。


スポーツジムの友達から「良かったらおかあさまと一緒に」と、チケットを頂いたのです。
嬉しいことにすごくいい席。

特別ファンというわけではないのですが、森進一さんといえば長い歌手生活でヒット曲も多く、最近の曲は知らなくても楽しめるんじゃないかと。


森進一さん、一番新しいニュースでは、デビュー45周年記念の楽曲をあの小室哲哉氏プロヂュースされたとか。

森進一の新曲、小室哲哉が初プロデュース(サンスポ.com)
http://www.sanspo.com/geino/news/100621/gnj1006210504006-n1.htm


歌手生活45年、62歳。(もっと若いと思っていました。54歳くらいかなと)
今も意欲的にどんどん新しいことに挑戦される森進一さん、素晴らしいです。


開演前のサンプラザ。
チケットのもぎり(と言うのでしょうか)にも大行列。
やはり中高年の女性が多いです。


CA3A1258.JPG


そして今日ばかりは、男性トイレは1箇所を除き、すべて女性に開放。
男性フロアに入る機会はないので記念撮影〜(笑)


CA3A1259.JPG


有名人からのお花がずらり。
よくモノマネでネタにされているコロッケさんも。


CA3A1261.JPG


コンサート会場限定商品など。
購入者には終了後握手会があるそうです。きっとファンにはたまりませんね。
写真を見ても、やっぱり62歳には見えないなあ。


CA3A1260.JPG


CA3A1262.JPG


席は前から9列目。


CA3A1263.JPG


皆さまファンクラブ会員のようで、過去のコンサートで顔見知りになった人たちが「ひさしぶり〜☆゛」と再会を喜んでいます。
話を聞いていると、昼の部も見ているハシゴファンも多いです。
もちろん応援グッズ(ネオンなどの点灯確認にも余念なし。

と、
有名人が見に来られていたようで後ろでざわめきが!

振り返ると

浅岡ルリ子さん。
鳥越俊太郎さん。
男闘呼組(おとこぐみ)に昔いた方。

そして

鳩山由紀夫氏。

ええーーー(汗)鳩山さんですか。

まあ、いいんだけど。
辞めたばっかりなのと、時期が時期なのと

・・・とにかく相当微妙なんですけど。

てか、みんなキャーキャー騒ぎすぎです!!
有名人だけど、この人は決して良いことをした人ではありませんよっ!!
みなさんよく考えて下さい。

場内が暗くなり。

幕が開いて。

出てきました!!!

森・・・って、綾小路きみまろ?!

そう、きみまろでした(笑)
私もおかあさんも、そして会場に詰めかけた中高年も、みーんなきみまろ大好きです!
思わぬサプライズに大喜び。

綾小路きみまろ氏、若いころ10年ほど、森進一さんのステージで司会を務められていたというご縁で、今回45周年を祝して参加されているそうです。

口下手な森さんにかわり、中高年漫談でつかみはOK。
みんな大口あけて大笑い。これを見れただけでかなり得した気持ち。

森さんが登場してからは、冒頓としたご挨拶ののち、往年のヒット曲のオン・パレード。

声が、声が・・・とにかくいい。
声量、声質、ともにまったく衰えていません。
むしろ、私の知っている若い頃よりも、艶があり伸びやかです。

しかも森さんは、この前すでに2時間のステージを踏んでいます。
そんなことは微塵も感じない歌声。

いろいろとバッシングされていますが、彼には歌しかないから、こうやって努力を重ね、歌で勝負しているのでしょう。この声を45年間保っている、その努力、本当に頭が下がります。

トークが苦手な森さんですから、メインは「歌」。
途中で数えるのを忘れてしまいましたが、たぶん45〜6曲歌っていました。
喉が強い!私なんてカラオケで10曲も歌えばヘロヘロなのに。

途中で、ネオン棒を左右に揺らす曲、前後に揺らす曲、ネオン無しで手拍子する曲、じっと黙って聴く曲が決まっていることに気が付きびっくり!
ファンの皆さんの統制のとれた動きにも感心しました。

最後に歌ったのは小室氏プロヂュースの2曲。
洗練された中にしっかり小室節も入って、なかなかいい曲。ドラマチックなテンポの外し方は全然演歌じゃないのに、森さんにとても合っている曲でした。詩もよかったです。




アンコールでは、いままで後ろの席にいたファンも走ってきて、ノリのいい曲を4曲。
座っているおかあさんを「ここで立ち上がってノらないと楽しんできたとは言えないよ」と無理やり立たせ、スタンディングオベーションで手拍子。
やっぱりコンサートはこういう感じもなくちゃ。楽しかったぁ〜。

最後、ノリのよい2曲(曲名知らず申し訳ない!)は、毎年見に行っているタッキー(滝沢英明クン)の登場シーンを思わせる曲。フライング王子です。

踊る森さんは、郷ひろみにも、徳永英明にも見えました。
やっぱり若いです。

おかあさんもひとりアーチストの単独ステージは初めて。
最後もノってくれてけっこう楽しんでくれてたみたいで良かったです。

森進一さん。
素敵なステージをありがとうございました。
posted by さぬきうどん at 21:51| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

むぎとろでランチ☆ホソミーファクトリーでお茶

今日はおかあさんとお昼ごはん食べに散歩がてら駒形橋までやってきました。

もうこの季節、家から徒歩6分でも暑いです。


090811_1318~0001.JPG


スカイツリーやアサヒビール本社を望むお気に入りのカフェ「ムルソー・ダプレ」と迷いましたがちょうど満席だったこともあり、数軒隣の「むぎとろ別館」に。


013.JPG


実は先週末、錦糸町河内音頭推進協議会の方とお会いした時、むぎとろ御飯をお付き合いしたところ、その方にこちらを初めて教えてもらったのです。
同じむぎとろですが、表通りにないため、非常に落ち着いて食事できて、めちゃ気に入りました。


001.JPG


なので、今回はおかあさんを連れてきました。
当然2週連続のむぎとろ御飯。ネバネバおばさんです(笑)



今日も前週と同じくむぎとろ御飯(小鉢・香の物・お味噌汁つき)1560円
それとランチビール(420円)、とおつまみ(別注文)1050円。


小鉢(出し巻きたまご)


003.JPG


別注文の丸茄子のボロニア風チーズ焼き


006.JPG


締めはむぎとろ御飯。
ピンクの山芋のお漬物がサクサクで美味しいんです♪


011.JPG


青のりをたっぷりかけて。
お椀にかるーく盛って2杯半。完食☆゛



窓からスカイツリーがチラ見え。


007.JPG




その後、ほろ酔い気分で墨田区役所の広場で行われた青空市場「ヤッチャバ」を見物。
http://yacchaba.com/market

015.JPG


全国から農作物ほかさまざまな地産品を、生産者の思いも交えて販売しています。
また、身の回りの小さなスペースを利用して実際に自分の手で、食べ物を育てたり、台所から出たゴミを再利用して土を育てる方法や、竹でマイ箸作り、お野菜ではんこ作りなど、楽しそうなワークショップも。


新鮮で美味しい有機野菜。

017.JPG


016.JPG

カンボジアでオーガニック&フェアトレードのバス製品を作っているkru khmerのブースでは、Herbal Bath tea(ハーブの入浴剤)を購入。


031.JPG


布製の袋にハーブが入っていて、ダシ袋のようです。
使って干してで3回、袋から出して煮出して3回、計6回くらい楽しめるそう。
ロータス(ハスの花)の香り、お風呂に浮かべるのが楽しみです。



そしてEAT & ART TARO supported by 101℃さんのブースで珍しいものを発見!


古い古い家庭雑誌「主婦の友」


020.JPG


40年前の料理本「魚菜」


019.JPG


EAT & ARTプロジェクトの一環で、今回は、古い料理本のユニークでクリエイティブなレシピをそのまま再現することで、当時の食文化を考察しようという大変興味深い試みです。
一緒に行ったおかあさんは古い料理本がたいそう懐かしかったようで、ブースの方と話が弾んでいました。
家に帰りサイトを見に行くと、こちらでは、一般家庭の夕食にお邪魔して、一緒に食事を頂いて、その一部分を缶詰にアーカイブしていく「向島缶詰アーカイブ」というプロジェクトも行っているようです。「思い出の味」の缶詰、これは面白い!


そんな感じで、お店の方と話し込むうち、あっという間に時間は過ぎ、お茶どきに。



家の近くにあるセレクトショップ「ホソミーファクトリー」に立ち寄りベツバラタイム。


023.JPG


こちらのイートイン(カフェ)では、東向島「パティスリージョコンド」のシュークリームと100グラム500円以上する薫り高いコーヒーが、380円というあり得ない安いお値段で頂けるんです。


024.JPG


持ち帰りできるジョコンドのスイーツや量り売りコーヒーのお味見という目的もあるとは思いますが、それでも安いです。


そしてここには、コーヒーを淹れる間にも、さまざまなサービスが。

珍しい種類の豆で淹れたアイスコーヒーのお味見
ショットグラスなのでひと口ですが・・・美味しかった。

そして、同じくジョコンドのチーズケーキ、1/6サイズ。


025.JPG


オマケですよ。

お味見で配っておられましたが、ここでいつもホール(丸)を買い、6つに割って食べている自分にとって、これは嬉しすぎる通常サイズ(喜)


最後にシュークリームとコーヒー。


029.JPG


これだけして頂いて380円。
びっくりするでしょ。

なんだかんだ言って帰りにお土産など買うので、380円では済みませんが、それでも嬉しいサービスに、また来週もホソミーに来てしまう私なのでした。
posted by さぬきうどん at 21:44| Comment(6) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

ロクシタンのヴァーヴェナリフレッシングタオレッツ

今週は風邪で寝込んでいました。

会社も休んでしまったし、あれほど好きな銀座のフロ屋(ジム)にも1日もいけず。
体ももちろんしんどかったんですが、特に鼻が全然効かない。
月曜〜木曜昼ころまで、何食べても美味しく感じず、食いしん坊にはつらかったです。
舌と鼻の感覚がセットで「美味しい」が形成されるんだなーとしみじみと感じました。

心配したダーが、大宮駅ナカで神戸フランツの魔法の壺プリンを買ってきてくれました。

CA3A1234.JPG


1個目。味わからず。微妙な舌触り。
2個目。甘い、苦い。微妙な舌触り。
3個目。ちょっと味わかった。微妙な舌触り。
4個目。完全に味わかった。味は普通、やはり微妙な舌触り。

CA3A1236.JPG


結局、味は普通で微妙な(ちょっとザラついた)舌触り。
めずらしいモノではあったけど。

次回は北海道の「侍プリン」をよろしく(笑)



みみさんのブログに誘われ、本日ロクシタンに行ってまいりました。

上野アトレ店。
今年入ってから出来た新しいお店です。

みみさんお薦め「ファイブハーブス」のヘアマスク&ミスト♪
置いてあるパンフレットを凝視していると、スタッフの方が親切にヘアミストを
出してきてその場でシュッシュッと髪にもみ込んでくれました。
めちゃめちゃ清涼感あふれるいい香り=3
これは・・・夏場にすっごくいいですね〜。チェックチェック。

ヘアマスクのテスターもちゃっかりもらいました。
数量限定なので、予約をお薦めされたのですが、今日はベッケンバウアー(て古っ)。

CA3A1241.JPG


夏場愛用しているさわやかな香りのヴァーヴェナ。
このシリーズのウエットティシュ的ローションを買いにきたのです。

ANAの機内販売で知り、もう2年リピっています。
汗ばんだ時やお風呂上がりに、全身くまなく拭きあげればサッパリスッキリ。
全身ヴァーヴェナのいい香り〜。


夏は日焼けやエアコンによる乾燥で腕とかカイカイになっちゃうんです。
かきむしると赤くブツブツが出来て毎夏悩ましいんですが、このローションティシュは
さわやかな香りと裏腹に使用感はシットリタイプなのも自分にすごく合ってます。


先週来た時なんだか見当たらなかったので(通り抜けしただけで買うのは忘れてた)
お店の方に確認すると、やはりこちらも夏の限定商品だったみたい。


在庫は・・・まだありました。上野店はラス2(ホ)

ヴァーヴェナのウエットティシュ的ローションで通じるけど、
正式商品名はヴァーヴェナリフレッシングタオレッツでした。
15枚入りが3Pで2520円なりー。

CA3A1240.JPG
posted by さぬきうどん at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

焼き肉 Day♪

おかあさん不在の日曜の夜、ダーと焼き肉を食べにいってきました。


本所吾妻橋 やきや
http://www.yakiya.jp/

上京以来、もう5年通っている美味しい焼き肉屋さんです。

デンジャーステーキ400グラムを普通に完食する私ですが、
霜降りのリッチな肉は、ここ数年で量を食べられなくなりました。
歳でしょう、寂しいことです。

なので、ここでは一切れ入魂!
高いけど美味しいお肉を大切に大切に食べています。


001.JPG

夫婦ふたりなので今日はカップル席(笑)
この横並びシート、通路に背を向ける格好になるので、焼き肉に集中できる環境が◎。

なにはともあれ、マッコリで乾杯!



まずは上タン塩

002.JPG


ここの上タン塩は、肉厚でとっても美味しいんです。

007.JPG


にんにくオイル焼きも定番。
ホコホコして最高。

004.JPG


焼き肉に乗せても美味しいネギサラダ。
量もたっぷり!

008.JPG


カクテキに枝豆。

005.JPG


お待ちかねのサブトン。
すごい刺しが入っているのがわかりますか?

006.JPG


ちなみに大きさはこのくらい。
塩コショウで頂きます。

010.JPG


011.JPG


ホルモン

012.JPG


仕上げに私はコムタンスープ(写真忘れました)
ダーは珍しく石焼ビビンパッ。

013.JPG

014.JPG


美味しかったぁ〜。
明日からまた頑張れる。お肉、大好きです。
posted by さぬきうどん at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ダノイ高輪でまったりランチ会

金曜、かなり久しぶりにランチで遠征しました。

月イチ、うちのチーム(ヒゲ上司含め3人)でランチ会をやっているのですが、
ここ数カ月は忙しいのと不景気で心が荒んでるのとで、ランチ会といっても
近所の店や場合によっては急な会議で中止になることも。


今回、ラヲタOちゃんの「私も参加してみた〜い♪」という言葉に奮起し、
いつもの3人+スペシャルゲストOちゃんの4人で楽しいランチ会となりました。


ゲストが来るだけで張り切るヒゲ上司。
しかも今回は、見慣れたオバ姉さん(←すなわち私)よりはるか年下の30代。

絶対に張り切るはず!と、前もって用意しておいた「自分の行きたい店リスト」
からOちゃんの意見を拝聴し、数件に絞り込み、ヒゲ上司に提案(笑)
タクシーで品川までやってきました。


ダノイ高輪
http://www.hotpepper.jp/strJ000103895/


ほぼ1年ぶり。

前に来た時は、老舗ですが、インテリアや照明が明るく、洗練されてるとは
ちょっと言いにくかったけど、内装やテーブルクロスも落ち着いた色合いに
変更され、シックでオサレな感じ。



小さい庭の緑がきれい。

004.JPG


テーブルごとに違うお花が飾られています。

001.JPG


パスタランチは1890円。
前菜(4種から選択)パスタ(2種から選択)、パン、デザート、飲み物です。

ここはスープがとても美味しいのですが、空腹だったので量に勝る前菜を選択。


冷製スープ、ハム、イワシのマリネ、タコのマリネ。
タコはハーブがきいた大人めマリネで、ほんとはワインとか欲しかった(笑)

005.JPG


フォカッチャとレーズンのパン。
ダノイはパンも美味しいと評判で、西麻布にはパン専門店もあります。
こちらでも時々販売しています。(店先の車に今日は販売、と告知が張ってある)

002.JPG


ガンガン食べます。
お替り3回、全員5個食べましたよん♪


お待ちかねのパスタ。
キャベツとサルシッチャ(イタリア風ソーセージ)のトマトソースパスタ
マンマの味☆←イタリア行ったことないけど。
派手さはないんだけど、素朴なんだけど、間違いない味、ヴォーノです!

009.JPG


デザートは松の実を乗せたチョコレートケーキとカシスムース。
見た目も美しく、もちろん美味しい!

010.JPG


久しぶりに来ましたが、美味しさは変わらず、Oちゃんを連れてきてよかったわ。

落ち着いた空間で、和気あいあいと楽しい食事。
なにより業務扱いで1時間半会社あけていいというのが幸せすぎ(笑)
また行きましょう。ヒゲ殿
posted by さぬきうどん at 23:26| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

無煙たばこ「ゼロスタイル・ミント」

CA3A1207.JPG


ついに入手しました。

って、私のじゃないですけど!

生まれてこのかた幸運にも(残念ながら?}タバコを吸うチャンスがなく、
これは、そろそろ体を気遣う年頃のダー用です。

先月発売日にコンビニやタバコ店を回ったけど、どこも売り切れ。
コンビニでの聞き込みによると、次回発売は6月2日とのことでしたが、
会社の近くのタバコ屋は、フライングで今日から販売していました。


周囲に聞けば
「禁煙パイポと同じ」「吸った気しないかも」
という意見も多いですが、

「しばらく使ってると、喉の奥に時々ニコチンを感じるときがあり幸せ」
「カートリッジ式で1本で1日持つから、めちゃ安くつく」
みたいな話も。

まあ、味や値段は私には関係ないんですけどね(^^;

しかし、確実にいえることは
「煙が出ない」「吐いた息がタバコ臭くない」「有害な副流煙がない」
ということ。

これなら禁煙の店で吸っていても(私は)構わないと思います。

無煙たばこの登場で愛煙家と嫌煙家の垣根が少し低くなるかも。
posted by さぬきうどん at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々徒然 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。